感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
納涼 囲碁まつり ホテル阪急..
at 2017-08-15 09:57
シネマ「パリ・オペラ座ー夢を..
at 2017-08-14 10:37
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2017-08-13 01:07
日本センチュリー響 いずみ定..
at 2017-08-12 09:01
バイオリンレッスン 第92回
at 2017-08-08 01:03
LA FENICE レクイエ..
at 2017-08-07 02:08
キエフ・クラシック・バレエ ..
at 2017-08-07 02:01
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-08-07 01:48
LA VITA 演奏会 豊中..
at 2017-08-06 22:43
大阪新音フロイデ合唱団 「テ..
at 2017-08-03 22:18
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(154)
(143)
(134)
(122)
(100)
(96)
(74)
(70)
(68)
(64)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 大阪D L.8 ついにソロデビュー(!?)

 10月14日(水)、1万人の第九の8回目のレッスンがあった。前々回が中止で、前回が台風接近のために短縮となったので、先生も「久しぶりに落ち着いてできる」とあいさつされた。例年のように、女性カメラマンが個人写真の撮影をされた。できるだけ前をみて、少し笑顔で歌うようにする。

 発声練習では、両手で腹部を押さえて、腹式呼吸を感じるようにと言われた。また、声を丁寧にだすように言われた。レッスンは、最初からおさらいをして、その結果で手直しをしていこうということになった。最初のFreudeをまさぽんさんが歌った。Dでは、母音を伸ばすように、テノールは高い音をしっかり出すようにという注意があった。

 E、G と進んで、【375】からのテノールのソロを歌う人はと言われたが、ソロ担当のWさんが来ていなかった。思い切って、歌いますといってしまった。ここはまさぽんさんからいただいたCDでの練習の成果の見せ所である。といっても緊張から、最初の出だしを間違えた。やりなおして、歌ったが、歌い進むにつれて、200人の前で一人で歌っているという意識で、体が震えてきた。合唱が入った後は、ほとんど歌えていなかった。でも、これでソロデビューを果たした。

 Mでは、sf を強く歌うようにといわれた。フーガではソプラノのリズムが手直しされた。Sでは最初のDeineの音取りの大切さを強調された。Alle Menschen の出だしを練習した。【855】のSeidumからリズム読みをした。【895】のGanzenは、バス、テノール、アルトは音が細かく動く。パート別に練習した。【915】のTochterは ff や p の確認をした。

 フーガに戻り、パート別に途中からおさらいをした。フーガを途中から入るのは難しい。

 終わってからMで、I 先生と飲んで話をした。先生のお弟子さんのご主人が、私と同業者だというので、名前を訊くと、大学時代のクラブの後輩のK君とわかった。思わぬところに人のつながりがあるものである。後で、まさぽん、バスのOさん、Wさんが加わって、楽しい時を過ごした。

 大阪倶楽部の美しい天井の造形   ↓
d0097373_23513050.jpg

 
by nori-126 | 2009-10-17 22:00 | 1万人の第九 | Comments(4)
Commented by おっちゃん at 2009-10-18 17:48 x
第9のソロデビュー、おめでとうございます。
いよいよ2ケ月を割ってしまいましたね。
日頃の成果を発揮して下さいね。
Commented by nori-126 at 2009-10-19 22:01
 コメントありがとうございます。第九も4年目ともなると、マンネリ化してきます。同じことの繰り返しですから。久しぶりに初心者の気持ちになって、ソロのメロディを覚えています。
Commented by 南八尾電車区 at 2009-10-29 23:05 x
 こんばんは、ご無沙汰です。
 記事拝見しました・・・8回目授業にしてソロデビューとの由、後れ馳せながら、おめでとうございます。
 大阪倶楽部4階講堂のレトロな雰囲気の場内に朗々と響いたことと察しています。

 余談ながら、私のところのクラスは今日が4回目授業・・・いよいよ後半に入りました。
 「第九」の終わりまで到達し、最後は合唱部分全てのお温習いがありました。
 これまで教えられたことを思い出しながら歌おうと心がけたつもりでしたが、なかなか思い出せずに頭を抱えていました(自爆)

 次はいよいよ”シャッフル”されながらの全体お温習いが始まります・・・頭が爆発しそうです。
Commented by nori-126 at 2009-11-01 14:06
南八尾電車区さん 大阪倶楽部のようにコンサートをするホールで、ソロを歌えるのは、贅沢ですよね。私は控えのソロなのですが、先生からはまた機会があればと言われましたので、練習をしています。初心者クラスでは、こういう楽しみをみつけないと緊張が持続できません。いよいよ本番に向けて、お互いにがんばりましょう。
<< 狭山池 大阪狭山市 石鎚山登山 その2 二日目 >>