感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-04-03 01:40
バイオリンレッスン  第87回
at 2017-03-29 16:41
小澤征爾オペラプロジェクト「..
at 2017-03-23 08:25
門真の第九 Y先生のお誕生会
at 2017-03-21 13:04
MET ライヴビューイング ..
at 2017-03-20 01:43
大阪フィル 第506回定演 ..
at 2017-03-19 16:39
1万人の第九 懇親会
at 2017-03-19 16:33
NDRエルプフィルハーモニー..
at 2017-03-16 12:36
台北國立故宮博物院 北宋汝窯..
at 2017-03-16 12:33
バイオリンレッスン 第86回
at 2017-03-16 11:12
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(151)
(133)
(129)
(117)
(94)
(93)
(72)
(69)
(64)
(53)
(51)
(50)
(45)
(44)
(38)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 大阪D L.10 ゲストとの合唱用の楽譜

 11月4日(水)、1万人の第九の10回目のレッスンがあった。受付で黒い表紙の楽譜をいただいた。ゲストの槙原敬之と合唱する「世界に一つだけの花」である。発声練習のあと、初めから流しておさらいをする。ところどころ手直しをしながら進めていくという形である。

 【237】のFreudeを力強く歌うようにと言われた。【257】のdeineのはじめを強く歌う。【285】のJaを強くと歌いだしがどうしても音をさぐっていて、弱くなることを指摘された。自信のなさの現れでもある。【313】から女性パートのおさらい、アルトは重みをだすように言われる。【321】からのスタッカートの確認をして、【425】のfreudig のディッシを長くするように言われた。ここで、テノールのソロを短く入れて、Wさんが歌う。

 Mに入り、【596】のSeid のバスの音取りを注意された。【602】のWeltを延ばすように言われた。フーガに入り、【656】からのソプラノのリズムの確認があり、アルトのみの練習もあった。Rのところの4分音符ー8分給付3個ー8分音符の形の歌い方をおさらいした。難しいところである。【742】からは、クレシェンドやフォルテ、ピアノの組み合わせを確認する。【895】からは、gan------zen というのをパート別に歌った。

 「世界に一つだけの花」の合唱を練習した。楽譜が読めないので、先生が言われた音やピアノで示された音を忘れないようにして歌う。もちろん、一度で覚えられるものではない。

 終わってから、いつものように「M」で先生とテノールのOさん夫妻と話をした。途中から、打ち上げの世話人である、まさぽん、バスのOさん、Wさんも加わった。
by nori-126 | 2009-11-07 21:58 | 1万人の第九 | Comments(2)
Commented by 南八尾電車区 at 2009-11-11 10:02 x
 おはようございます、ご無沙汰です・・・
 10回目授業への出席、お疲れ様です。

 「第九」合唱部分の最初から最後までの全体お温習いに入ったみたいで───いよいよレッスンも佳境に入ったという感じですね。
 「Ja, …」や「Seid umschlungen …」等の歌い出し箇所に於ける音程取りの問題、私自身も明日レッスン(「大阪5」5回目)なので、注意して取り組みたいと思います。
Commented by nori-126 at 2009-11-13 01:07
南八尾電車区さん コメントありがとうございます。12回という多い回数のレッスンを十分楽しんでいます。また、来年、同じ人に会えるのかどうか、昨年、別のクラスに振り分けられただけに、人との出会いを大切にしたいと思います。
<< ボルゲーゼ美術館展 京都国立近... 文楽 錦秋公演 「芦屋道満大内... >>