感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
オペレッタ・オペレッタ・オペ..
at 2017-09-19 00:37
LA FENICE レクイエ..
at 2017-09-18 03:24
住之江の第九 第4回 住之江..
at 2017-09-15 11:44
大阪クラシック 第13公演 ..
at 2017-09-10 23:38
大阪クラシック 2017  ..
at 2017-09-10 23:33
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-09-10 21:35
英国ロイヤルオペラシネマ「オ..
at 2017-09-10 18:39
ピアノデュオ名曲の調べ 兵庫..
at 2017-09-08 01:26
住之江第九 2017 第4回
at 2017-08-31 23:03
クレッシェンド 第11回 堀..
at 2017-08-28 12:50
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(155)
(148)
(134)
(123)
(101)
(96)
(74)
(70)
(70)
(67)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


堺 第九コンサート 第5回練習

 4月7日(水)7時から、堺第九の5回目の練習が2週間ぶりにあった。練習が楽しみで待ち遠しい。ただ、先週から風邪をひいて、のどの調子がよくない。声を張りあげすぎないようにと心がけたが、歌うにつれて、つい力が入ってしまった。

 はじめにいつものように、発声練習をする。中村先生は、出だしのFreudeのFは、唇と歯の摩擦を強く発音される。これが、なかなか難しい。摩擦を強くできずに息が抜けてしまう。ほとんどの人が発音できていないと思われる。

 練習はS【795】から最後まで、ニ重フーガ【654】から【762】、男性合唱
 【801】was die Mode streng deは短くしてもstrを強調
 【806】alle Menschen が4回繰り返される。どんどん強くしていく
 【818】ソプラノが遅れ気味になる
 【858】welt は四分音符なのでニ分音符にしないように きちんと切る
 【860】Welt 長く延ばすところはしっかり押し出す
 【872】wohnen 音が上がって行くところをしっかりと(アルトとテノール)
 【864】Bruder その前で文が切れているので、しっかり歌い出す

 【655】アルト Seid um 長く延ばすので、一語一語しっかり押し出して歌う
    (他のパートも共通)
 【665】アルト Mil は音が低いがしっかりうたう 
 【678】ソプラノ 一つの単語が複数の音節にまたがる時は、音節のはじめのアクセントをはっきりする。(他のパートも共通)
 【698】ソプラノ Heiligtum 音が下がっていくところは弱くなりがち【709】も同様
 【730】四分音符ー八分休符3つー八分音符のところを、付点ニ分音符二つにして歌ってみる。マエストロがしたやり方である。
 ここで、女性陣は練習が終了となる。男性陣だけが、男声合唱をおさらいした。
 【411】男声合唱は行進する感じで 足踏みしながら歌ってみる 
 【424】テノールはfreudigをしっかりと
 【414】Bahn 最後の八分音符をしっかり歌う

 中村貴志先生の今日の名言
 「ハイドンやモーツアルトは様式美だが、ベートーベンは哲学である。だから毎年、新しい発見がある。」
 「強弱を強調するためには、強くたたみかけて、急に弱くするのがよい。ジャパネット高田のように、『これもつけます。これもつけます。これもつけます。(冷静に)ーーー円での御提供となります。』」
 
 
 
by nori-126 | 2010-04-08 06:04 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)
<< 白鷺公園 堺市東区  四月文楽公演 第一部 後半 国... >>