感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
オペレッタ・オペレッタ・オペ..
at 2017-09-19 00:37
LA FENICE レクイエ..
at 2017-09-18 03:24
住之江の第九 第4回 住之江..
at 2017-09-15 11:44
大阪クラシック 第13公演 ..
at 2017-09-10 23:38
大阪クラシック 2017  ..
at 2017-09-10 23:33
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-09-10 21:35
英国ロイヤルオペラシネマ「オ..
at 2017-09-10 18:39
ピアノデュオ名曲の調べ 兵庫..
at 2017-09-08 01:26
住之江第九 2017 第4回
at 2017-08-31 23:03
クレッシェンド 第11回 堀..
at 2017-08-28 12:50
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(155)
(148)
(134)
(123)
(101)
(96)
(74)
(70)
(70)
(67)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


フェルメール地理学者とオランダフランドル絵画展 Bunkamura ザ・ミュージアム

 4月17日(日)東京品川で午前中に会議があったので、渋谷で開催中の展覧会を見に行った。フェルメールの「地理学者」が東京初上陸というふれこみで、会場は多くの人で一杯だった。

 フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展
 2011年3月3日(木)-5月22日(日)
 Bunkamura ザ・ミュージアム 東京渋谷

 フランクフルトのシュテーデル美術館の所蔵する17世紀オランダ絵画とフランドル絵画の中から95点の絵画作品が展示されている。聞いたことのある画家の名はレンブラント、ルーベンス、ヤン・ブリュ-ゲルといったところだろうか?肖像画、静物画、風景画があまり広くない会場に詰めて展示されており、近くでみようとすると並ばなければならなかった。体調があまりよくないこともあって、人の列の外側から手短に見て回った。

 目玉のフェルメールの「地理学者」はフェルメールでは珍しい男性が描かれているが、部屋の中で窓から光が入っている光景は、フェルメールでよく見られる風景である。背景に地球儀、世界地図、コンパスと行った当時の科学の最先端の道具が描かれている。当時の人にとってはまだ見ぬ世界へのあこがれといったものも感じとれたのではないだろうか?

 オランダフランドル絵画では人が集まりにくいだろうが、主催者も心得たもので、パンフには「フェルメール作品の中で、皆様はいったい何点ご覧になっていますか?全作品を見ることに挑戦されてはいかがでしょうか」と書かれている。

 
by nori-126 | 2011-04-18 22:40 | 美術展 | Comments(0)
<< 四月文楽公演 第2部 国立文楽劇場 百舌鳥古墳群を望む 堺市役所展... >>