感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ハンガリーの名窯「ヘレンド」..
at 2017-06-22 18:29
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-19 01:42
日本センチュリー響 第217..
at 2017-06-17 19:09
MET ライヴビューイング ..
at 2017-06-15 00:34
大阪フィル マチネ・シンフォ..
at 2017-06-14 00:38
立山 室堂平 雪の大谷ウオーク
at 2017-06-12 05:31
京街道 第6回 八幡市駅~中..
at 2017-06-05 01:05
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-04 01:41
住之江第九合唱団 2017 ..
at 2017-06-01 08:54
快慶 奈良国立博物館
at 2017-06-01 08:46
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(152)
(137)
(134)
(122)
(98)
(96)
(74)
(70)
(66)
(55)
(53)
(51)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


及川浩治協奏曲シリーズ 第5回グランドフィナーレ

 5月14日(土)及川浩治協奏曲シリーズの第5回を娘と一緒に聴きに行った。2008年6月から始まったシリーズだが、聴きに行くのは初めてである。ザ・シンフォニーホールに続く道の両脇のメタセコイアの並木の新緑が美しい。席は1階R20番でほぼ中央でピアノを弾く手元が見えた。

及川浩治 協奏曲シリーズ 10大協奏曲に挑む
第5回グランド・フィナーレ ブラームス&ベートーヴェン
2011年5月14日(土)2時 ザ・シンフォニーホール
現田茂夫 指揮 日本センチュリー交響楽団

ブラームス:ピアノ協奏曲 第1番 二短調
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番「皇帝」変ホ長調

 オーケストラは2管編成というところだろうか?ブラームスにしては少ないように感じた。そのためか、音がステージ上にこじんまりとしていて、広がりが少ないように思われた。指揮の現田茂夫さんには、1年前に「堺の第九」の合唱団に参加した時に、合唱指導を2回していただいた。及川浩治さんと並んだ姿はさっそうとしていた。

 及川浩治さんのピアノは、流れるようで力強い。アンコールはなかったが、シリーズの最終回としてアンコールなしで終えたいというのは理解できる。
by nori-126 | 2011-05-16 01:16 | クラシック音楽 | Comments(0)
<< 横山岳 滋賀県   ガストン・ルル-「オペラ座の怪人」 >>