感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
オペレッタ・オペレッタ・オペ..
at 2017-09-19 00:37
LA FENICE レクイエ..
at 2017-09-18 03:24
住之江の第九 第4回 住之江..
at 2017-09-15 11:44
大阪クラシック 第13公演 ..
at 2017-09-10 23:38
大阪クラシック 2017  ..
at 2017-09-10 23:33
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-09-10 21:35
英国ロイヤルオペラシネマ「オ..
at 2017-09-10 18:39
ピアノデュオ名曲の調べ 兵庫..
at 2017-09-08 01:26
住之江第九 2017 第4回
at 2017-08-31 23:03
クレッシェンド 第11回 堀..
at 2017-08-28 12:50
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(155)
(148)
(134)
(123)
(101)
(96)
(74)
(70)
(70)
(67)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 大阪10クラスに参加決定

 7月20日(金)1万人の第九の合唱団への応募の結果が、Web上で発表された。今年は30周年であり、何としても参加したいと思い、第一希望の大阪Cクラス(昨年の大阪Dクラスと同じ日時会場)の他に、第2希望として、大阪10クラスを追加していた。

 結果は、第2希望の大阪10クラスに当選だった。大阪Cクラスに参加の多くの知り合いの方とお会いできないのは残念である。しかし、落選する方もあることを考えると参加できるだけで幸運である。

 大阪10クラスの練習日は、土曜日の午後5:30~7:30で、会場はアネックスパル法円坂である。経験者クラスなので6回の練習があり、欠席は1回しか認められない。練習は9月1日から始まる。最近、喉の調子があまり良くないが、本番に向けて体調を整えて行きたい。
by nori-126 | 2012-07-22 23:49 | 1万人の第九 | Comments(4)
Commented by MU3 at 2012-07-24 08:34 x
MU3ことピッカリ君です。
ご無沙汰しています。
当選おめでとうございます。
私は今年こそと意気込んでいましたが、入れ込みすぎか、全面落選しました。
残念ですが、来年再挑戦です。
楽しみがひとつ減りました。
がんばってください。
Commented by nori-126 at 2012-07-24 20:37
MU3さん、今年も落選ですか?一体どういう決め方をしているのでしょうね?私は第2希望でも参加できるだけ幸せだと思わなくてはいけませんね。何度も参加するということは、その分落選する人がいるわけで、そろそろ身の引き際を考えなくてはという気持ちもあります
Commented by mido811 at 2012-07-24 23:01
大阪10クラス当選おめでとうございます。
やはり今年は会場が限定されたこと、30周年記念期待の参加者増
等が要因したのか大阪Cは激化したものと推察します。
Commented by nori-126 at 2012-07-25 00:12
midoさん、御一緒できなくて残念です。でもお互いに参加できることを喜んで、本番の会場で高らかに歌いたいものです。
<< 夏休み文楽特別公演 第3部 国... 七月大歌舞伎 夜の部 松竹座 ... >>