感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ハンガリーの名窯「ヘレンド」..
at 2017-06-22 18:29
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-19 01:42
日本センチュリー響 第217..
at 2017-06-17 19:09
MET ライヴビューイング ..
at 2017-06-15 00:34
大阪フィル マチネ・シンフォ..
at 2017-06-14 00:38
立山 室堂平 雪の大谷ウオーク
at 2017-06-12 05:31
京街道 第6回 八幡市駅~中..
at 2017-06-05 01:05
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-04 01:41
住之江第九合唱団 2017 ..
at 2017-06-01 08:54
快慶 奈良国立博物館
at 2017-06-01 08:46
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(152)
(137)
(134)
(122)
(98)
(96)
(74)
(70)
(66)
(55)
(53)
(51)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 大阪10クラス 第4回

 10月13日(土)1万人の第九の大阪10クラスの4回目のレッスンがあった。今日はピアノの先生がお休みで代わりの先生が登場した。

 レッスンは、フーガをパート別に歌い、音の長さやちょっとした音の高さのずれを修正していった。音の出だしが遅れないようにとか、同じ音が続く時に音が下がることのないようにとかの注意はいつも言われることではある。Rからは各パートがお互いに語りかけるようにということで、自分のパートを歌うだけでなく、他のパートを聞くようにというのは、経験者クラスだからのアドバイスである。

 Sから最後までを勢いよく歌うと気持ちがいいが、高い声がかすれそうになる。高い音をどのように歌うか、息継ぎをどうするかが難しい。

 終わってから、WJさん、NYさん夫妻と森ノ宮の居酒屋で飲んだ。NYさんの中学の時のお友達が、私と同業者だというので、お聞きしたら東大阪のOさんだということで驚いた。6月に奈良に行った帰り、東大阪に寄った時に、Oさんにお会いして一緒に飲んだことがある。こういうつながりがあるとは世間は狭いものである。

 練習会場のパル法円坂  ↓
d0097373_22145923.jpg

by nori-126 | 2012-10-15 01:06 | 1万人の第九 | Comments(2)
Commented by 南八尾電車区 at 2012-10-19 18:35 x
 こんばんは。
 「大阪10」クラスに於けるレッスンも折り返し地点を過ぎ、次は座席券交付というところまで来ているようですね。
 何だか、時の流れの速さというものを感じさせられます。

 それで、私事になりますが、「万九」公演チケット、前売開始当日に電話をかけまくる等した結果、何とか手にすることが出来ました。
 これで、昨年に引き続き、一聴衆の立場ながらも、「万九」のステージに立ち会えるようになりました。

 公演期日まで残り1ヶ月半足らず───本番に向けて、くれぐれもお身体大事になさって下さい。
Commented by nori-126 at 2012-10-20 00:40
南八尾電車区さん、チケット入手おめでとうございます。何しろ、「1万人の第九」は参加するより、客席に座る方が難しいようですから。今年は経験者クラスですので、練習回数が少ないのですが、合唱に参加できる幸運に感謝して、本番では思い切り歌いたいと思います。
<< メトロポリタン美術館展 東京都美術館 マウリッツハイス美術館展 神戸... >>