感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-16 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-16 01:45
バーンスタイン「ミサ」 フェ..
at 2017-07-16 01:43
七月大歌舞伎 夜の部 松竹座
at 2017-07-13 00:40
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-09 23:49
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-07-09 01:20
日本センチュリー交響楽団 第..
at 2017-07-09 01:17
1万人の第九 懇親会
at 2017-07-06 11:51
バイオリン発表会 堺市福祉会館
at 2017-07-02 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-02 00:04
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(153)
(140)
(134)
(122)
(99)
(96)
(74)
(70)
(67)
(59)
(56)
(53)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バーナード・リーチ展 大阪高島屋

 10月17日(水)昼から難波の高島屋で開催中のバーナード・リーチ展を見に行った。会場のある7階に行くと催し場で、今日から大北海道展をしていた。デパートで人気の北海道物産展を60年前(昭和27年)に初めて開催したのが高島屋大阪店だった。

 北海道展の人の波をかき分けて会場にたどり着き、朝日友の会会員証で無料で入場できた。バーナード・リーチと名前はよく聞くが、どのような業績がある人なのかは全く知らなかった。

d0097373_255128.jpg


 バーナード・リーチ(1887-1979)は幼児期を日本で過ごしたが、22歳の時に再来日して、陶芸家の道を志した。32歳で英国に帰国して、セント・アイブスに窯を築いた。その後も何度も来日して、益子、出雲、小鹿田などで作陶した。柳宗悦、濱田庄司らの民藝運動とも関わりがあった。

 会場には約100点の陶芸作品が展示されていた。英国の窯でのガレナ釉を使った大きな皿や、益子や出雲の窯で焼いた作品など、様々な技法が使われている。芸術作品というよりも実用品をめざすという民藝運動に通じるものがある。素描や版画も展示されており、素朴ではあるが雰囲気のあるスケッチが魅力的であった。

 会場をでたところに、「民藝展」が開催されており、高島屋が民藝運動に関わってきた歴史がわかる。1934年に日本橋髙島屋で展示した「リーチ考案による書斎」が再現されていた。

 帰りに大北海道展で売られていたカニ・イクラ・ウニの弁当を買って帰った。
by nori-126 | 2012-10-19 01:15 | 美術展 | Comments(0)
<< さかいクラシック はばたけ堺!... 大泉緑地 ’12.10.16 ... >>