感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 大阪10クラス 第5回 角地先生レッスン

 10月27日(土)1万人の第九大阪10クラスの第5回のレッスンがあった。本番のチケットが配布されて、WJさんと一緒に受け取った。スタンドHの前の方で、中央に近い。アリーナではないが、30周年の記念すべき年に参加することができるようになったことを喜ぶべきであろう。

 加藤先生の代理に大阪14,15クラス担当の角地正範先生がレッスンをされた。話される声がすでによく響くテノールの先生は、大きなよく通る声でマイクなしでレッスンをされた。

 発声練習では、体を後ろに反りかえるような体制(腕も上げて)で、息を吸うような形で声を出すことを強調された。「い」や「え」は口を横に広げないように、無理に「い」、「え」という必要はないということである。発音の正確さよりも発声の美しさを優先することと理解した。

 練習は、Prestissimo から歌い、ganzen を音を変えながら延ばすところを細かくおさらいした。低いところでは音を小さく、高くなるにつれて音を大きくしていく。延ばすところだからと同じ調子で歌うものではないということである。ここまで指摘してもらえるのは経験者クラスだからである。正に目から鱗の想いがした。

 Elysium の e を美しく発音するように言われた。Tochter の歌いだしをゆっくりと歌い出すとタイミングがずれにくいとか、aus Elysium の音の長さを楽譜とは少し変えるとかということになると、きちんと理解できなかった。理解できなくても奥深さを垣間見られたようでうれしかった。

 Dから歌ってみたが、binden wieder の b と w の発音の違い、Bruder の u は「ウ」ではないということを強調された。

 休憩の後に男声合唱をおさらいした。先生が歌われる独唱の最後の方が素晴らしい声である。先生の声につられて全員での合唱の迫力が会場に響き渡った。できたら先生の独唱を聞きたかったのだが。次回のレッスンは都合で参加できないので、これで今季の1万人の第九のレッスンは終了となる。あとは、11月28日の佐渡錬とリハーサルと本番である。

 終わってから、ピアノの先生とWJさんと居酒屋で飲んだ。WJ さんが参加している合唱団の先生とピアノの先生が知り合いとわかり、不思議な縁に話しが盛り上がった。
by nori-126 | 2012-10-28 17:01 | 1万人の第九 | Comments(0)
<< 暗越奈良街道 総集編  錦織公園 ’12.10.26  >>