感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


noriさんのひまつぶ誌 2012 6.美術展

1)2012.1.7 生誕100年 伊藤清永展 兵庫県立美術館
2)2012.2.10 京都 清水寺 成就院奉納襖絵 風の画家 中島 潔が描く「生命の無常と輝き展」 
           大阪高島屋7階グランドホール 
3)2012.3.11 ホノルル美術館所蔵 北斎展 葛飾北斎生誕250周年記念 京都文化博物館
4)2012.4.30 国立マイセン磁器美術館所蔵 マイセン磁器の300年 大阪市立東洋陶磁美術館
5)2012.6.20 光と影のファンタジー 藤城清治 影絵展 米寿記念特別展 奈良県立美術館
6)2012.7.1 開館10周年記念 カミ-ユ・ピサロと印象派展 永遠の近代 兵庫県立美術館
7)2012.9.2 ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年 国立西洋美術館
8)2012.9.2 ドビュッシー、音楽と美術 印象派と象徴派のあいだで ブリヂストン美術館
9)2012.10.10  マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドルの絵画の至宝 神戸市立博物館
10)2012.10.14東京都美術館リニューアル記念 メトロポリタン美術館展 大地、海、空-4000年の美への旅 東京都美術館
11)2012.10.17 バーナード・リーチ展 大阪高島屋
12)2012.10.24 エル・グレコ展 国立国際美術館 
13)2012.11.7 北斎 -風景・美人・奇想- 大阪市立美術館
by nori-126 | 2012-12-31 23:06 | 美術展 | Comments(2)
Commented by desire_san at 2013-01-04 16:31
こんにちは。
たくさん美術展をみておられますね。
わたしはこの中で5つに一つくらいでしょうか。
メトロポリタン美術館展について書いてみましたので、
ご意見、ご感想などコメントなどをいただけるとうれしいです。

Commented by nori-126 at 2013-01-05 22:55
desire_san 訪問ありがとうございます。メトロポリタン美術館展についての記事、詳しい内容に感銘しました。以前に訪問させていただいて、日本百名山だけでなく、二百、三百名山にも多く登っておられるのに驚いたことを思い出しました。広く浅くなので、desire_sanの奥深さには及びませんが、今後もよろしくお願いします。
<< noriさんのひまつぶ誌 20... noriさんのひまつぶ誌 20... >>