感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-04-03 01:40
バイオリンレッスン  第87回
at 2017-03-29 16:41
小澤征爾オペラプロジェクト「..
at 2017-03-23 08:25
門真の第九 Y先生のお誕生会
at 2017-03-21 13:04
MET ライヴビューイング ..
at 2017-03-20 01:43
大阪フィル 第506回定演 ..
at 2017-03-19 16:39
1万人の第九 懇親会
at 2017-03-19 16:33
NDRエルプフィルハーモニー..
at 2017-03-16 12:36
台北國立故宮博物院 北宋汝窯..
at 2017-03-16 12:33
バイオリンレッスン 第86回
at 2017-03-16 11:12
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(151)
(133)
(129)
(117)
(94)
(93)
(72)
(69)
(64)
(53)
(51)
(50)
(45)
(44)
(38)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バイオリンレッスン 第18回 E弦の復習

 1月7日(火)、バイオリンのレッスンに行った。前回の課題である「春が来た」とその変奏は何とか〇がついた。次の「ロボットの力くらべ」と「ゆかいな娘」は、ピアノとフォルテの切り替え、クレシェンドの弾き方がうまく行かなかった。強く弾く時と弱く弾く時の弓の使い方を教えてもらった。引き続き課題として練習する。

 弓を弦に垂直に当てているつもりが、手首が前に出すぎているといわれた。鏡でみてみると確かに斜めになっている。駒を見て弓を平行にというのが間違っていた。弦と弓の毛を垂直に合わせるという方がいいようである。鏡を見て修正するしかない。右手の小指が丸くなっていないというのは、弓が斜めになっているのも原因らしい。

 前回の課題であるE弦の練習は、音がうまく取れなくて練習をほとんどしていなかった。ピアノの音を聞いて押さえる位置を確認した。少し音がわかったが、指が自由にならない。第1指を糸巻きの方に近づけると、親指が動いてしまう。親指を動かさないように、人差し指の付け根をネックから離さないようにといわれた。かなり窮屈な形になるが、慣れるしかないのだろう。

 E弦の練習で初めて4音のスラーが出てきた。全弓の間に4つの音を入れなくてはならない。すぐには難しいが、慣れるとできそうである。E弦も引き継き課題となる。今日は、間違っているところをいろいろと指摘された。今までに間違っていてもうるさく言われなかったところを、修正しておかないと悪いくせがつくということなのだろう。

 発表会が7月6日に決まった。早目に曲を決めて、4月頃からはその練習をするという。うまくいくかどうか不安だが、練習の励みになる。
by nori-126 | 2014-01-07 15:29 | バイオリンレッスン | Comments(0)
<< ホキ美術館所蔵 森本草介展 阪... 門真の第九 第7回 門真ルミエ... >>