感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-16 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-16 01:45
バーンスタイン「ミサ」 フェ..
at 2017-07-16 01:43
七月大歌舞伎 夜の部 松竹座
at 2017-07-13 00:40
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-09 23:49
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-07-09 01:20
日本センチュリー交響楽団 第..
at 2017-07-09 01:17
1万人の第九 懇親会
at 2017-07-06 11:51
バイオリン発表会 堺市福祉会館
at 2017-07-02 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-02 00:04
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(153)
(140)
(134)
(122)
(99)
(96)
(74)
(70)
(67)
(59)
(56)
(53)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みんなでつくる門真の第九 門真市ルミエールホール

 2月16日(日)門真の第九の本番の日である。9時過ぎにルミエールホールで受付をして、準備体操と発声練習の後、舞台に上がる練習をした。初めて段の上に上がったが、最後列の中学生が見えないということで、最前列に並ぶことになった。

 門真市制施行50周年記念コンサート
 音楽のあふれる街へ
 みんなでつくる門真の第九
 2014.2.16(日)
 門真市民文化会館ルミエールホール 大ホール
 指揮 山崎友靖 パナソニックエコソリューションズ吹奏楽団
 合唱 みんなでつくる門真の第九合唱団
 ソプラノ 村上奈津子 メゾソプラノ 山寺由利子
 テノール 山本欣也 バリトン 福嶋勲

 非公開リハーサルが始まり、第九の通しの後、門真市歌を歌うチームが残って練習をした。次に公開リハーサルとして観客を入れて第九と大地賛頌を歌った。終わってから、はにう先生からホワイエで注意点を聞いた。

 男性はレセプションホールで昼食を取った。皆でお弁当を食べるのは、子どもの頃の行事を思い出す。着替えたあとに、ホールで第九の練習をする。ぎりぎりになるまで、少しでもいいものを作ろうという先生の執念のようなものを感じた。

 市歌チームと吹奏楽が舞台に待機して、3時から緞帳が上がりながら演奏がはじまった。会場はほぼ満席で、お客さんがいると力の入り具合が違う。市歌チームが退場して、吹奏楽の演奏があったが、それを聞くことはなく、いよいよ第九のために、合唱団が入場した。

 気持ちよく歌い終わって、アンコールとしての大地賛頌を歌って、何回も練習を重ねてきた門真の第九が終わった。練習の初日には、本当に歌えるのだろうかと心配だったが、練習を重ねるにつれて、レベルが上がった。こんなにうまくなったのかと驚かされることもあった。吹奏楽での伴奏ということも気にならないくらいの充実した出来だったと思う。

 懇親会では、合唱指導の先生や吹奏楽、独唱者だけでなく、裏方の事務の方、門真の文化を支えるアートリーグの方が紹介されて、皆さんから感謝の暖かい拍手が送られた。ひとつのものを作り上げようという多くの方の努力が、結束を生み、人生の一時を共に過ごすという出会いをもたらしてくれる。音楽の力にも感謝して、これからもかかわって行きたいと思う。

 いつもの仲間で駅の近くで、飲んで話をした。K会長は、お母さんが入院されたというのに、責任者として職務を優先された。他にTHKさん、なべさん、SKさん、MURさん、OKIさん、STOさん、UTNさん、MSDさん、そして今回知りあったTMGWさん、MZNさんに、はにう先生と事務のHJTさんである。
d0097373_110746.jpg
 
by nori-126 | 2014-02-19 01:07 | 1万人の第九 | Comments(0)
<< バイオリンレッスン 第21回 門真の第九 第13回 >>