感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ハンガリーの名窯「ヘレンド」..
at 2017-06-22 18:29
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-19 01:42
日本センチュリー響 第217..
at 2017-06-17 19:09
MET ライヴビューイング ..
at 2017-06-15 00:34
大阪フィル マチネ・シンフォ..
at 2017-06-14 00:38
立山 室堂平 雪の大谷ウオーク
at 2017-06-12 05:31
京街道 第6回 八幡市駅~中..
at 2017-06-05 01:05
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-04 01:41
住之江第九合唱団 2017 ..
at 2017-06-01 08:54
快慶 奈良国立博物館
at 2017-06-01 08:46
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(152)
(137)
(134)
(122)
(98)
(96)
(74)
(70)
(66)
(55)
(53)
(51)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


関西二期会 ドイツ歌曲の流れ 芸術文化センター小ホール

 6月18日(水)、関西二期会のコンサートに行った。一万人の第九で合唱指導をしていただいたことのある、加藤かおり先生が出演されるということで、一万人の第九の仲間が9人集まった。芸文の小ホールは初めて行ったが、客席の傾斜がついていて、大学の階段教室のようである。

関西二期会創立50周年記念
関西二期会 ドイツ歌曲の流れ vol.25
ロマン派の歌に想いを馳せて
2014年6月16日(水)19時開演
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

出演 
山崎亨 大石友美 福島伸子 伊藤碧 松原友 四方典子 島袋羊太 
西尾岳史 加藤かおり 藤美千代 篠原美幸 小玉晃

 ドイツロマン派の作曲家である、シューベルト、シューマン、ブラームス、ヴォルフ、マーラー、R.シュトラウスなどの曲が披露された。歌曲を聴くことはめったになく、複数の歌い手の歌を聴くのも珍しい。選ぶ曲にもよるのだろうが、一人一人の声にそれぞれ特徴があって違いがあることがわかった。

 加藤先生は、ソロで3曲と、テノールの松原友さんとの2重唱が2曲あった。松原さんは、声に重厚な感じがあり、加藤先生の声といいバランスだった。加藤先生は澄んだ可愛らしい声で歌われて、合唱指導の時とはまた違った印象だった。

 他に知っていたのは、堺のピアノ2台による第九でソロを歌われた島袋羊太、小玉晃先生だった。トリで登場された小玉先生は、一万人の第九の講師でもあるが、雰囲気があって、声量があるので、魅了された。

 終わってから、ロビ-に来られた加藤先生にあいさつをして、その後、参加者8人で、近くの居酒屋に行き、にぎやかに話をした。8年前に1万人の第九に参加した時以来の知り合いであるOさん夫妻、OKIさん夫妻、OKMT夫妻、そして6年前からの知り合いである、なべさんと、きさくに話ができる仲間である。
 
by nori-126 | 2014-06-19 11:45 | クラシック音楽 | Comments(0)
<< バイオリンレッスン 第29回 ... バイオリンレッスン 娘のピアノ... >>