感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バルテュス展 京都市美術展

d0097373_1125433.jpg 7月30日(水)、昼からバルテュス展に行った。東山駅から白川に沿って歩いていると、父親が小さい子を浮輪に乗せて水浴びさせていた。並ばないで入館できて、比較的ゆっくりと見ることができた。

 バルテュス展
 2014・7・5-9.7
 京都市美術館 







 
 バルティスは1908年にパリで生まれ、ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家である。2001年に亡くなってから国内での没後初の大回顧展である。名前も聞いたことがなかったが、今回の展覧会を機会に、NHK日曜美術館でも、節子夫人が登場して、その生涯が紹介された。

 入ったところに、バルテュスのアトリエを再現している。死後そのままに残されているアトリエから、実物の絵の具や灰皿まで空輸して再現されている。

 足を投げ出してポーズをとる少女像が有名で、「美しい日々」、「夢見るテレーズ」、「読書するカディア」が展示されている。思春期前の少女の純真さや物憂げさと少し怪しげなポーズというのが、微妙なバランスを取っているように思われる。

 世界各地の美術館から出品されて、個人蔵というのも少なくない。一人の画家をある程度知ることができるという点で貴重な美術展である。


 
d0097373_6552566.jpg

by nori-126 | 2014-08-04 01:37 | 美術展 | Comments(0)
<< 文楽 第3部 サマーレイトショ... バイオリンレッスン 第31回  >>