感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-04-03 01:40
バイオリンレッスン  第87回
at 2017-03-29 16:41
小澤征爾オペラプロジェクト「..
at 2017-03-23 08:25
門真の第九 Y先生のお誕生会
at 2017-03-21 13:04
MET ライヴビューイング ..
at 2017-03-20 01:43
大阪フィル 第506回定演 ..
at 2017-03-19 16:39
1万人の第九 懇親会
at 2017-03-19 16:33
NDRエルプフィルハーモニー..
at 2017-03-16 12:36
台北國立故宮博物院 北宋汝窯..
at 2017-03-16 12:33
バイオリンレッスン 第86回
at 2017-03-16 11:12
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(151)
(133)
(129)
(117)
(94)
(93)
(72)
(69)
(64)
(53)
(51)
(50)
(45)
(44)
(38)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


METライブビューイング メリーウイドウ

 2月22日(日)、大阪ステーションシネマで、MET「メリーウイドウ」を見た。2014-2015シーズンの第6作になる。8割くらいのお客さんが入っていた。席は一番端のG-4を選んだ。原曲はドイツ語だが、英語で上演されて、台詞が入る。オペレッタという分類になり、ミュージカルに近い感じである。

第6作 レハール《メリー・ウィドウ》 英語
指揮:アンドリュー・デイヴィス 
演出:スーザン・ストローマン
出演:ルネ・フレミング(ハンナ)、ネイサン・ガン(ダニロ)
ケリー・オハラ(ヴァランシエンヌ)、アレック・シュレイダー(カミーユ)
トーマス・アレン(ツェータ男爵)
MET上演日:2015年1月17日   上映時間:2時間53分(休憩1回)

 ストーリ-は、「陽気な未亡人」ハンナが相続した遺産を国に留めるために、男爵がダニロに結婚するように仕向ける。かって恋人同士だった二人は、お互いに気があるものの言いだせないでいる。いろいろな思惑の末に見事結ばれるというコメディである。

 序曲には、劇中で歌われる有名なメロディが入っている。浮き浮きとした気分にしてくれる。幕が開くと、ポンテ  国のパリの公邸で、舞踏会が開催されている。ハンナが登場して、周囲の男たちがダンスを申し込む。そこへダニロが酔っ払って登場する。「マキシム」の女性達(グリセット)の歌を歌う。

 第2幕は、ハンナの別荘で、遠くにパリの市街と、サンクレール寺院がみえる。ヴァランシエンヌの不倫騒動があり、ハンナとダニロの駆け引きもある。コロという民族舞踊が踊られる。ハンナがヴィリアの歌を歌う。舞台は、幕が開いたまま、マキシムの2階建ての建物がせり上がり、両脇に階段が設置される。

 第1幕でも歌われた「グリゼットの歌」が踊り子達の踊りで披露されて、ヴァランシエンヌも一緒に踊る。ダニロがハンナに求婚して、有名な「唇は語らずとも」が歌われて、二人はダンスを踊る。

 ルネ・フレミングのハンナが雰囲気があっていい。ケリ-・オハラは、ミュージカルに出ている人で、踊りが踊れるのがいい。素直に楽しめるオペレッタである。英語で上演されるので、笑いも少しは理解できる。「信じられない」という字幕が、Unblievableなら場内の笑いも起こりやすい。

追記 ケリー・オハラは、渡辺謙が主演したブロードウェイのミュージカル「王様と私」でアンナを演じて、6月のトニー賞で助演女優賞を受賞した。
by nori-126 | 2015-02-23 00:39 | オペラ | Comments(0)
<< 城東区第9演奏会 大阪信愛女学院 高野山の名宝 あべのハルカス美術館 >>