感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


新国立劇場 バックステージツアー

 3月15日(日)、新国立劇場で「マノン・レスコー」を見た時に、バックステージツアーを行うという案内があった。どうせ当たらないだろうと思いながら申し込んだら、休憩時間に当選者が張り出されており、名前があった。

 終演後にホワイエに集合して、40人くらいの参加者が客席に座った。応募者が200人くらいあったということで、倍率は5倍くらいだったという。係りの人から、劇場についての説明があった。楽屋は、1階の客席を取り囲むように配置されていて、衣裳部屋や小道具の部屋もそこにある。廊下を隔てて2列になっているというので、かなり広い。

 舞台を傷つけぬように靴に布のカバーをかぶせて、上手から舞台に入った。楽屋の廊下を少し見ることができた。上手の舞台横の大きなスペースには、第3幕で使われていた橋と小舟が置かれていた。近くでみると大きい。これらはドイツから持ってきたとのことだった。

 舞台に入ると、客席がすべて見渡せる。オーケストラピットが良く見える。係りの人から、オケピのことや舞台上のプロンプターの説明があって、参加者から質問もでた。オケピの指揮者がいる所だけが明るくなっていて、指揮が見やすいようになっている。指揮者は一段と高いところにいるので、楽団員はそれぞれ台を置いて少し高くしている。

 舞台上はすべて撮影禁止だが、客席をバックに記念写真を係りの人に撮ってもらった。舞台の上は、かなりスペースがあって、舞台装置を上に隠すことができる。

 下手のスペースに行くと、照明などのコントロール装置があって、演出家がここにいることもあるという。第4幕で使われた岩が置いてあったが、紙でできていた。あまり凹凸がないように見えたが、照明が当たるとリアルな岩になる。

 舞台の後ろに、回り舞台が付いたもう一つの舞台がある。本来の舞台を下に下げて、後ろの舞台を前に出して使う。オペラの舞台は、同じ大きさのものが上下左右後と5つあるということになる。

 舞台上から客席を望む ↓
d0097373_273455.jpg

by nori-126 | 2015-03-17 02:09 | オペラ・バレエ | Comments(0)
<< バイオリンレッスン 第47回 オペラ「マノン・レスコー」新国立劇場 >>