感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
納涼 囲碁まつり ホテル阪急..
at 2017-08-15 09:57
シネマ「パリ・オペラ座ー夢を..
at 2017-08-14 10:37
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2017-08-13 01:07
日本センチュリー響 いずみ定..
at 2017-08-12 09:01
バイオリンレッスン 第92回
at 2017-08-08 01:03
LA FENICE レクイエ..
at 2017-08-07 02:08
キエフ・クラシック・バレエ ..
at 2017-08-07 02:01
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-08-07 01:48
LA VITA 演奏会 豊中..
at 2017-08-06 22:43
大阪新音フロイデ合唱団 「テ..
at 2017-08-03 22:18
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(154)
(143)
(134)
(122)
(100)
(96)
(74)
(70)
(68)
(64)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 森ノ宮6 第2回

 9月19日(土)、1万人の第九のレッスンがあった。日本センチュリー交響楽団の定期演奏会の後、懇談会に出席したので、遅れて休憩時間後に会場に入った。指導の木村孝夫先生が、自分の年齢がいくつと思いますかという話をされた。先生は見た目が若々しいが落ち着いた感じもする。1万人の第九とほぼ同じ年齢だという。

 Mのところを歌った。バスは最初音が合わなかった。テノールは褒められることが多い。
 出だしのFreudeのFを遅れないように準備しておく
 schonerのoはオの口をしっかり作ってエと発音する
 sfの音は瞬間的に強くする
 ffになるところは、単に強くするのではなく豊かな響きが広がる感じで
 546 funken のkenのスラーで音が上がるところを強くし過ぎない
 わざと1オクターブ下で歌ってみる練習。その時の重厚さを元の高さでも維持するように

 全体の集合写真を撮るので早目に終わった。女性が前に並び、男性は後の方だった。拳を作って肩の高さで、隣の人と小指を結んだ。

 終わってから、ピアノ伴奏の辻本さんと、7月にコンサートを聴いたLA FENICE合唱団の方々が5-6人、話をしておられた。辻本さんと昨年までこのクラスの担当だった小玉先生が合唱団の指導をされているので知り合いなのである。

 その内のお二人と辻本さんの4人で、森ノ宮駅近くのレストランで食事をした。本格的に合唱をしておられるお二人は、専門的な話をされてついていけない。京都の学校の先生である。新しいクラスで知り合いができるというのはうれしいことである。
by nori-126 | 2015-09-20 01:33 | 1万人の第九 | Comments(2)
Commented by sakura1160 at 2015-10-04 12:58
初めまして
いつもブログ拝見しています
midoさんの紹介でコメント書かせていただきます
同じクラスのようで、前回も今回もお探ししましたがわかりませんでした
私はアルトです
ノリさんはバスですか?男性パートは迫力があって素敵ですね
目立たないおばちゃんですがまたお会いできたらなあと思います
ブログまた読ませてくださいね
クミでした
Commented by nori-126 at 2015-10-05 02:44
sakuraさん、ブログみていただいているとのこと、ありがとうございます。自分勝手に自己満足で書いているブログですが、興味を持っていただければうれしいです。
テノールで歌っています。次回は欠席しますが、11月7日には、胸のポケットに三色ボールペンを2本差して行きますので、声をかけてみて下さい。
<< チン イ 二胡教室 第2回発表... 日本センチュリー響 第203回... >>