感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


METライブビューイング 第6作「トゥーランドット」

 2月28日(日)、METライブビューイングを見に行った。梅田ステーションシネマは、お客さんが多かった。「誰も寝てはならぬ」でよく知られているオペラなので、ナンバパークスシネマは、1日2回上映としていて、同じ日にISZKさんが見に行かれた。梅田では、HGSNさんに前回に続いて出会った。

METライブビューイング 第6作 プッチーニ「トゥーランドット」イタリア語

指揮:パオロ・カリニャーニ 演出:フランコ・ゼフィレッリ
出演:ニーナ・ステンメ(トゥーランドット)、アニータ・ハーティッグ(女奴隷リュー)
マルコ・ベルティ(カラフ王子)、アレクサンダー・ツィムバリュク
上映時間:3時間16分(休憩2回) MET上演日 2016年1月30日

 舞台が豪華である。METでもほぼ最大に近い舞台装置の量ということが幕間のインタビューで紹介された。舞台が東洋なので、衣装も特徴があっておもしろい。

 トゥーランドット役のニーナ・ステンメはお姫様という感じからは遠いが、冷酷な感じはよくでていた。あまり可愛いお姫様では役に似合わないだろう。

 自己犠牲になる女奴隷役のアニータ・ハーティッグが可憐だった。昨年の「カルメン」のミカエラでも献身的で素直な役を演じて印象的だった。来年はフィガロのスザンナを演じるということで、また違った魅力を見せてくれそうである。

 最後に主役二人が結ばれてめでたしめでたしとなるが、「誰も寝てはならぬ」がにぎやかに歌われて盛り上がった。
by nori-126 | 2016-02-29 00:58 | オペラ・バレエ | Comments(0)
<< リストランテ・アルベルゴ・セコ... モーツァルト「レクイエム」いず... >>