感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-16 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-16 01:45
バーンスタイン「ミサ」 フェ..
at 2017-07-16 01:43
七月大歌舞伎 夜の部 松竹座
at 2017-07-13 00:40
LA FENICE レクイエ..
at 2017-07-09 23:49
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-07-09 01:20
日本センチュリー交響楽団 第..
at 2017-07-09 01:17
1万人の第九 懇親会
at 2017-07-06 11:51
バイオリン発表会 堺市福祉会館
at 2017-07-02 21:55
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-07-02 00:04
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(153)
(140)
(134)
(122)
(99)
(96)
(74)
(70)
(67)
(59)
(56)
(53)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


小玉晃の音楽学校 7月期 ドイツの歌 第2回

 7月13日(水)、松竹座で歌舞伎を見た後、松屋町に移動して、小玉晃先生の音楽学校に参加した。第2回は前回習ったZur Rosenzeitを歌った。声を無理にだそうとするのを注意される。イの音を日本語の口角を両側に引くイにしないように言われた。口を開けたまま、イを歌うのである。

 おさらいとして、8小節ずつを一人ずつ歌った。一人で歌うのは緊張する。レベルはさまざまである。先生が「初めて一人ひとりの声を聴かせてもらった」と言われた。駅までの道で、上手に歌ったIZWさんに声をかけた。本格的に合唱団に所属して全国大会にでたり、海外でも歌ったことがあるとのことだった。
by nori-126 | 2016-07-15 02:27 | 合唱 | Comments(0)
<< ドッキリ!ハッキリ!クラッシク... 七月大歌舞伎 夜の部 雀右衛門... >>