感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


北斎ー富士を超えてー あべのハルカス美術館

 10月11日(水)、北斎展を見に行った。2時過ぎに着くと、入場待ちはなかったが、チケットを買うのに、20分ほど並んだ。中は、人が一杯で、作品の前に人が並んで、少しずつ進んで行く状態だった。NHKが特集の番組をいくつか放映しており、それを見て来場する人も多いのだろう。気にいった作品を少し待ってじっくりと鑑賞した。

 89歳まで生きた葛飾北斎(1760-1849)の晩年30年の肉筆画を主に紹介している。今までに浮世絵の作品は見たことがある。期間中に展示替えがあり、北斎の娘の応為の絵3点は、1点が通期展示で、2点は限定公開である。

第1章 画壇への登場から還暦 
 20歳頃から50歳頃までの錦絵などが展示されている。

第2章 富士と大波
 富嶽三十六景の版画がいくつか展示されている。有名な富士の絵3点は通期展示である。前にも見る機会があった。

第3章 目に見える世界
 諸国滝廻、諸国名橋奇覧や植物や鳥などの版画が展示されている。精密なスケッチが基礎になっているのがよくわかる。

第4章 想像の世界
 詩哥写真鏡、百人一首うばがゑときなどの古典に取材した錦絵が展示されている。

第5章 北斎の周辺
 北斎の娘、応為の描いた「月下砧打ち美人図」と「関羽割臀図」が展示されている。美人図の艶めかしさは、北斎には描けない境地である。吉原格子先之図は、最終日前2週間の限定公開で、残念ながら見られなかった。
 小布施の上町祭屋台天井絵「濤図」は、北斎が到達した波の集大成である。手前の波頭から、奥に続く波のうねりに、未来に続くかのような奥行きを感じられる。

第6章 神の領域
 最晩年の肉筆画が多く展示されていて、見る価値がある。「富士越竜図」は富士山から竜が上るところで、小さな竜というのも珍しいが、富士山の大きさを表しているともいえる。「雪中虎図」の虎の顔は、ディズニーのキャラクターのように見えてひょうきんである。北斎の到達した、もしくは到達したい境地を表しているようである。

d0097373_00255472.jpg
  
 
  

by nori-126 | 2017-10-13 11:32 | 美術展 | Comments(0)
<< 住之江の第九 2017 第6回  大阪城本丸薪能2017 第2夜 >>