感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
東大阪第九 2017 第2回
at 2017-12-10 01:13
大阪狭山池 イカルチドリ
at 2017-12-08 01:37
英国ロイヤルオペラシネマ 2..
at 2017-12-07 01:17
LA FENICE  レクイ..
at 2017-12-06 18:36
1万人の第九 打ち上げ ホテ..
at 2017-12-06 16:07
1万人の第九 本番 大阪城ホール
at 2017-12-05 12:43
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-12-02 23:48
1万人の第九 リハーサル 大..
at 2017-12-02 23:41
久米田池 ソリハシシギ
at 2017-11-30 23:27
大阪教育大学 第61回定期演..
at 2017-11-30 23:10
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(163)
(155)
(154)
(136)
(129)
(104)
(96)
(78)
(76)
(74)
(70)
(59)
(53)
(50)
(48)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1万人の第九 壮大なフィナーレ

d0097373_0201574.jpg
 12月3日朝9時30分、大阪城ホールのオーケストラ席の右後ろのアリーナ席で、合唱団のメンバーが会場を埋めていくのを眺めていた。ここまでくると、うまく歌えるかとか、歌詞を間違えないかということはどうでもよいという気持ちになる。座席のチェックの後、発声練習があって休憩、そのあと、本番と同じようにリハーサルが始まる。
 
 最高の音楽を作ろうという音楽家と、それを最高の形で放送しようというテレビ局のプロの仕事をみて感動した。こういう経験ができるのも1万人の第九に参加したからである。
 3時から演奏会がはじまる。第一部はスーパーキッズオーケストラの演奏、元ちとせさんの歌、ラデッツキー行進曲、休憩のあとにいよいよ交響曲第九番。少しずつ緊張が高まる。第4楽章に入って、オーケストラが歓喜の歌のメロディを歌いだす。ティンパニの音と共に一斉に立ち上がって、合唱がはじまる。とにかく思い切ってうたう、今までの練習の成果をここぞとばかりに声をはりあげた。
 
 初めての1万人の第九の本番が終わった。隣の人に「来年も参加されますね」とあいさつして、会場をでる。会場に来ていた妻、娘と落ち合って家路をたどる。
 参加しようと思い立ってから一年、多くのことを体験できた。たくさんの人が一つのものを作り上げようとして努力することの素晴らしさ。来年もまた多くの人と再会できることを期待して、初めての第九がここに幕を閉じた。

↓娘が客席から撮った写真
d0097373_0214429.jpg

by nori-126 | 2006-12-05 00:55 | 1万人の第九 | Comments(7)
Commented by たづら at 2006-12-05 02:16 x
すごい! 第九もすごいし、一万人の迫力。プログもびっくりしました。ますます人生を充実させておられるようで 尊敬しています。また見に来させていただきます。*(^^)* 
Commented by まさぽん at 2006-12-05 13:38 x
noriさん、お疲れ様でした。
3ヶ月の成果が凝縮された、リハ・GP・本番の2日間でしたね。

ぷちこさんプロデュースの「ぷちサプライズ(シャンパンで乾杯)」だけでも、お越しいただければ良かったですね。お会いすることができず残念でした。

もちろん来年も参加ですよね?奥様・娘さんにもぜひご参加いただいて、皆様に大阪倶楽部でお会いできることを楽しみにしております。
『唄う阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら・・・』とご説得ください(笑)
Commented by nori-126 at 2006-12-05 23:57
たづらさん ご訪問ありがとうございます。尊敬といわれると恥ずかしい限りです。ただ他の人より遊びすぎているだけです。

 まさぽんさん お会いできませんでしたが、ブログは楽しませていただきました。またお会いできることを楽しみにしています。実は、娘は音楽選考で同級生3人がソプラノで参加していたそうです。私の音程が狂っているのを指摘してくれましたが、参加するつもりはあるのかないのか?1万人の第九を通して、娘とはより仲良くなれたかもしれません。
Commented by mido811 at 2006-12-07 23:53
noriさん、お疲れさまでした。
お知り合いになれて今回楽しいおみをさせていただきました。

娘さんの反応はいかがでしたか?
まさかダメだしは・・・・無いですよね。
佐渡御大も言ってたように第九を歌うという”宝”を得られたのですから
一層磨きをかけるために来年もご一緒致しましょう。
Commented by nori-126 at 2006-12-08 23:48
midoさん、あなたとお知り合いになれたおかげで、充実した「1万人の第九」になりました。娘は、1万人といっても迫力が今ひとつといっていましたが、あれだけ広いところでは仕方ないですね。オーケストラの音にしても反響がないので演奏する人が可愛相です。1万人の第九は聞くものではなく、歌うものなのですね。来年もご一緒できるといいですね。
Commented by ぷちこ at 2006-12-09 00:28 x
noriさん、こんばんは!たぶん団塊Jr.ぷちこです(笑)わがブログにコメントいただきありがとうございました。そして書き込みが遅くなって申しわけございませんo(_ _)o noriさんは今どんな心境ですか?私は初参加の時は完全に『燃え尽き症候群』になってしまいました(笑)今年はレッスン中以上に『第九込められた想い』をずっと考えています。それもこうやってお仲間が増え、本番が終わってもずっと『第九』についてお話ができているからだと思います。リハ・本番ではお会いできませんでしたが、大阪倶楽部でmidoさんが私を見つけてくれてたまたまnoriさんがその会話を聞いていて…、その一瞬で「つながりが広がった!」みなさんとの出会いは不思議な力の中で生まれたような気がします。1月から8月のレッスンが始まるまでは冬眠状態の私ですが(笑)来年からは違うような気がします。この出会いに『Freude!』
Commented by nori-126 at 2006-12-09 21:46
ぷちこさん、コメントありがとうございます。1万人の第九に参加したことが、私の場合は、音楽を専攻している娘との関わりでよかったという面もあります。ピアノで音をとってくれたり、ブログの写真の処理の仕方を教えてくれたりということで、今まで以上に親密になれたと思います。
 縁というものは不思議なもので、レッスンの最終日にブログのことをお聞きして、midoさんのブログにたどり着いたのですが、そこからぷちこさんのブログにリンクしてみてはじめて、お話させていただいたお二人だと同定できたというわけです。
 ゆっくりお話できなかったのは心残りですが、一年目から、仲間ができたことは本当にラッキーでした。来年もまた新しい出会いがあることを、この仲間が広がっていくことを楽しみにしています。
<< 陶芸 紐つくりによる抹茶茶碗 成形 1万人の第九 大阪城ホールリハーサル >>