感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
納涼 囲碁まつり ホテル阪急..
at 2017-08-15 09:57
シネマ「パリ・オペラ座ー夢を..
at 2017-08-14 10:37
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2017-08-13 01:07
日本センチュリー響 いずみ定..
at 2017-08-12 09:01
バイオリンレッスン 第92回
at 2017-08-08 01:03
LA FENICE レクイエ..
at 2017-08-07 02:08
キエフ・クラシック・バレエ ..
at 2017-08-07 02:01
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-08-07 01:48
LA VITA 演奏会 豊中..
at 2017-08-06 22:43
大阪新音フロイデ合唱団 「テ..
at 2017-08-03 22:18
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(155)
(154)
(143)
(134)
(122)
(100)
(96)
(74)
(70)
(68)
(64)
(58)
(53)
(50)
(47)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


第25回「1万人の第九」 大阪城ホール

 12月2日(日)いよいよ「1万人の第九」の本番当日である。

 大阪城ホールへ向かう道は、やわらかい日差しで、紅葉も残っていて、師走とは思えない風景である。入場前にmidoさんに偶然お会いして、会場に入った。9時半から席を詰める作業があったが、私の列は欠席者なく、席はそのままだった。

 ゲネプロがはじまり、東京のサントリーホールと中継がつながって、パイプオルガンの音から「Orbis」の演奏がはじまった。荘厳な曲がパイプオルガンの演奏が加わって、さらに格調高く感じられた。終わってから、久石譲さんがステージに上がられた。

 「1万人の第九」を16回まで指揮された山本直純さんのメドレーが演奏されて、スクリーンに山本直純さんの映像が映し出された。朝比奈隆さんの姿もあった。曲はほとんど知っているものばかりである。編曲をした直純さんのご子息の祐ノ介さんが舞台に上がられて話をされた。
 
 中島美嘉の歌があって、休憩に入った。そのあと、「第九」の演奏がはじめからあったが、少し眠くなった。合唱を歌って1時間の休憩に入る。通路で「まさぽん」「ぷちこさん」「ayaさん」に会った。

 観客が入場し、いよいよ本番である。ゲネプロと同じように進行するが、久石さんや山本さんの会話がリハの時とは少し変えられていて、新鮮な気持ちで聞けた。

 「第九」の演奏では、オーケストラの迫力が伝わってきて、広い大阪城ホールでは、音が抜けてしまいそうなのに、それに負けないという気迫が感じられた。合唱では、思い切り声を張り上げて歌った。周りの人たちの力強い声が響いて感動した。蛍の光を歌う時に、会場全体に揺れるライトの光を眺めていた。

 打ち上げを「和民」で行い、Dクラスの人達と楽しい一時を過ごした。私にとって2回目の「1万人の第九」が終わった。

d0097373_23473742.jpg
d0097373_23475955.jpg
  
by nori-126 | 2007-12-03 23:48 | 1万人の第九 | Comments(4)
Commented by 南八尾電車区 at 2007-12-05 20:24 x
 nori-126さん、こんばんは。
 記事違いとなってしまいますが、ブログ開設1周年を迎えられたとの由・・・遅ればせながら、おめでとうございます。
 今後のご活躍を祈念致します。

 ところで、今年の佐渡裕指揮の「第九」は、どことなく純粋な響きといいますか綺麗に響かせていたような印象を受けました。
 私自身にとって2年ぶりとなる今回の「万九」でしたが、おかげさまで何とか無事ステージを務め上げることが出来ました。

 また来年、お互い頑張りましょう!《私自身は11日後に控えている「第九ひろしま」にも参戦する予定です》
Commented by nori-126 at 2007-12-05 20:51
 南八尾電車区さん ブログで詳細なレポートを読ませていただきました。演奏をどうこういうほどの知識はありませんが、演奏者の意欲というようなものが感じられて少し,じ~んときました。「Orbis」の演奏に果敢に取り組んだのが、第九にもいい影響を与えているというようなことも考えられるのでしょうか?
 2年ぶりの第九はさぞ感慨深いものだったとお察しいたします。ひろしまでも大阪パワーを発揮されますようにお祈りいたします。
Commented by aya at 2007-12-07 16:32 x
遅くなりましたが、、第九お疲れ様でした。

今年は10年ぶりの去年よりは余裕を持って歌えた気がしますが、自己満足かもしれません(笑)

寒い時期、お風邪に気をつけてお過ごしくださいね(ってnoriさんに言うのは野暮かな)

今年はちらっとしかお話出来ませんでしたが、またオフシーズンを含めお会いできるのを楽しみにしています。
Commented by nori-126 at 2007-12-08 01:19
 ayaさん レポートを読ませていただきました。皆さんがそれぞれの思いでレポートを書かれているのを楽しみながら読んでいます。
 今年はインフルエンザの流行が早いようです。どうか健康にお気をつけください。
<< 1万人の第九 おまけの部 オー... 1万人の第九 リハーサル >>