感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-11-12 23:36
門真の第九 2018 第1回..
at 2017-11-12 23:22
国宝 第Ⅲ期 国立京都博物館
at 2017-11-09 01:36
LA FENICE  レクイ..
at 2017-11-07 01:17
関西二期会オペラ 魔弾の射手..
at 2017-10-29 21:35
1万人の第九 2017 森ノ..
at 2017-10-29 21:29
LA FENICE  レクイ..
at 2017-10-29 21:14
バイオリンレッスン  第96回
at 2017-10-24 17:40
ラブリホール合唱団 レクイエ..
at 2017-10-22 00:10
日本センチュリー響 第220..
at 2017-10-22 00:01
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(157)
(155)
(152)
(134)
(128)
(103)
(96)
(75)
(74)
(72)
(70)
(59)
(53)
(50)
(47)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


エリック・カール展 美術館「えき」KYOTO

d0097373_1463638.jpg 12月17日(水)京都の顔見世を見に行く前に、エリック・カール展に行った。エリック・カールは、「はらぺこあおむし」という絵本で有名な作家である。

 絵本の魔術師
 エリック カール展 
 「はらぺこあおむし」から最新作まで
 2008年11月29日(土)~12月28日(日)
 美術館「えき」KYOTO

 
 エリック・カールの絵本は、薄いティッシュに色をつけた色紙を切り貼りするというやり方で作られており、色彩の豊かさが特徴である。印刷してしまうと貼り絵の質感がでないので、ぜひ原画をみてみたい作家の一人である。

 会場には、初期の絵本から「はらぺこあおむし」「パパお月さまとって」「だんまりこうろぎ」「とうさんはタツノオトシゴ」などの有名な作品、さらに最近の作品まで、その原画が展示されている。他に、色紙だけを独立して鑑賞するように展示されているので、色彩の豊かなことを実感できる。大きな画面で、エリック・カールが絵本を製作する過程を紹介しているので、どのように作られているかと理解することができる。

 しかし、原画を入れた額はガラスがはめてあって、質感を理解しにくいのが残念であった。3年ほど前にみた大阪でのエリック・カール展では、直に貼り絵をみることができるように展示されていた。会場には、子どもをつれた若いお母さんが多く見られた。
by nori-126 | 2008-12-18 01:42 | 美術展 | Comments(0)
<< 吉例顔見世興行 夜の部 京都南... 冬の花壇 2008-2009 >>