感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
台北國立故宮博物院 北宋汝窯..
at 2017-03-16 12:33
シネマ「ミスサイゴン25周年..
at 2017-03-14 19:25
LA FENICE 天地創造..
at 2017-03-14 19:22
日本センチュリー響 第215..
at 2017-03-14 19:16
英国ロイヤルオペラシネマ「イ..
at 2017-03-13 17:40
LA FENICE 「天地..
at 2017-03-07 02:56
大阪狭山池 アオジ・モズ・ホ..
at 2017-02-28 22:32
バイオリンレッスン 第85回
at 2017-02-28 19:31
河内長野ラブリーホール合唱団..
at 2017-02-27 01:59
MET ライヴビューイング ..
at 2017-02-27 01:49
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(150)
(133)
(127)
(117)
(94)
(91)
(72)
(69)
(63)
(53)
(50)
(49)
(45)
(44)
(38)
(37)
(34)
(19)
(18)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:合唱( 38 )

LA FENICE 天地創造 第12回

 3月11日(土)、LA FENICEの練習があった。シンフォニーホールのコンサートを聴いて、JR福島駅で電車に乗った。目の前に指導のMTYM先生が座っておられた。声をかけて初めて話をした。1万人の第九で指導を受けたKTO先生は、生徒だったといわれた。弁天町で下りて、ココイチでカレーを食べて、港区区民センターに行った。

 本番までこの日を入れて3回になり、今日からは、全体を通して歌ってみるという練習になった。発声練習のあと、最初から手直しをしながら、歌っていった。最前列でFJIさんの隣で歌った。歌い始めは音が低くなるようで納得がいかなかった。めったに注意されないテノールが、音が低いと同じ所を何度も指摘された。

 2時間くらい歌ってから、満足のいく音がでるようになった。それは全体でも同じようで、団長さんが、何時間も歌ってから、きちんと音がだせるようになるようでは困るので、早くに音がだせる工夫が必要といわれた。



by nori-126 | 2017-03-14 19:22 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 「天地創造 14番、29番」 Harmony for Japan 立命館いばらきフューチャープラザ

d0097373_03104082.jpg 3月5日(日)、Harmony for Japanという催しに、LA FENICE合唱団が参加した。東日本大震災の復興支援コーラスコンサートとして、6年前から東北の高校生らを呼んで、行われている。

 LA FENICEとしては、主催コンサート以外での出演となる。私にとって、昨年7月に入団して、初めての本番である。合唱団の一員なのだという実感と共に、少し緊張した。

 茨木の東奈良公民館に集まって、本山先生によるレッスンがあった。第14曲と第29曲の練習をした。隣で歌っているMURさんから、2か所音が間違っていると指摘された。前から何となく、音取りCDと合わないと感じていた所が、納得できた。何となく歌うのではなく、楽譜でしっかり音を取ることが大切である。

 歩いて、立命館いばらきフューチャープラザに行った。前に、研究会で2度来たことがある。服を着替えて、待機した後に、練習室に入って、直前のレッスンをした。全員で記念写真を撮った。

 舞台袖に待機して入場した。5列に並んで、辻本先生のピアノで、2曲を歌った。舞台上では、音の響きを感じられたが、客席にはどのように聞こえているのだろうか?少し力強さが足りないのではと思われた。

 終わってから、アシスタントの杉田先生、ピアノの先生の客席からの感想があったが、まとまっているが、響きが物足りない、届いていないというものだった。4月の本番に向けて少しでも良くするように努めなくてはならない。

 JR茨木駅前の「はなの舞」で10人で飲んだ。ニューヨーク州出身のPさんの話は面白い。NKTKさんの観劇の話、他にNKTさん、UTHSさん、ADCさん、SGTさんらである。

 

by nori-126 | 2017-03-07 02:56 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 天地創造 第11回

 2月11日(土・祝)、LA FENICEの練習に行った。阪神鳴尾駅近くの会場に少し遅刻して着いた。テノールが9人と多く、バスは4人。応援にMTOKさんが参加しておられた。初めにモーツアルトのKirieを歌った。歌い慣れてくると、ハモっているという感じがあって、いい曲だとも思えてくる。

 天地創造は、3月にHarmony for Japanで歌う14番と29番を歌った。14番はソリストが歌う箇所があるので、別のをという意見もあったが、何人かの人が歌えるということで、これに決定した。まだ、言葉のあいまいなところがあるが、かなり歌えるようになってきたので、少し大きな声を出している。

 11番、20番を歌った。少しずつだが、まとまってきているように思われる。

 今日は、門真の第九の練習と重なってしまった。終わってから、門真にかけつけて、練習を終わった人たちと飲んだ。エレキベースを弾いているというパナソニックのYMOKさんと知り合った。NSさん、SGYMさんは名前を知っていたが、初めて話をした。

by nori-126 | 2017-02-13 01:27 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 合唱団 臨時練習

 1月29日(日)夕方から、合唱団の有志による臨時練習があった。本町のスマイルズミュージックに18人が集まって、辻本先生の指導で最初からいくつかのところを歌ってみた。音が低くならないように、音を準備してだす、音をずり上げない、意味を理解して歌う、音を切らないでレガートで歌うなどの具体的な注意があった。eine neue は初めにアクセントがあり、後のエはあいまいなエになる。

 終わってから、近くの鳥の店で、食事をして酒を飲んだ。NKTさん、IWMTさん、MEYMさんは前から知っているが、ISIさんは話をするのが初めてだった。

by nori-126 | 2017-01-30 03:09 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 天地創造 第10回

 1月22日(日)、LA FENICEの練習があった。本山先生の指導で、第3部34番を歌った。少しずつ指摘されて直していく。ソプラノの音が低くなることがあるというのが、以前からよく言われている。テノールも細かい音の動きをどのように歌うかということを教えていただいたが、十分に理解しているとは言いがたい。

 休憩の後に、最初からおさらいをしていって、後半で、キリエを歌った。音が取れるようになって、かなりいい感じになっている。4月の公演のチラシをもらったのと、チケットを買った。

by nori-126 | 2017-01-23 01:51 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 合唱団 ヴォイトレ

 12月23日(金・祝)、LA FENICE のヴォイストレーニングがあった。西区新町のスマイルズミュージックサロンで、杉田結里先生の指導で、天地創造の29番他を歌った。男性はテノールが4人、バスが一人、女性が10人位集まった。男性だけで少数で歌う機会は、今までにないので緊張する。

 29番はまだ音取りに自信がないのと、朝は高い音がでないので、途中から歌うところで、1オクターブ下を歌ってしまった。歌い終わって気が付いたが、恥ずかしいミスである。4月の本番まで、練習はわずかになっているので、しっかりと音と言葉を取れるようにしなくてはならない。

by nori-126 | 2016-12-30 16:25 | 合唱 | Comments(0)

小玉晃の音楽学校 秋期 第6回(最終回)

 12月21日(水)、小玉先生の音楽学校に行った。秋期ドイツの歌の最終回である。前に歌ったことのあるブラームスのWie Melodien zieht es mirとシューマンのズレイカの歌を復習した。最後にクリスマスの歌を合唱で歌ったが、ハモることのできる人が多いのに驚いた。
by nori-126 | 2016-12-23 21:05 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 合唱団 忘年会 心斎橋 HIBIKI

 12月11日(日)、LA FENICE 合唱団の忘年会があった。練習には仕事の都合ででられなくて、忘年会にも、私事で1時間少し遅刻した。心斎橋のHIBIKIを、40人くらいの参加者で貸し切りにして、にぎやかに歓談した。練習ではあまり話をすることがないので、こういう機会に知り合えるのはうれしい。顔を知っているのは半分くらいか?

 ARKWさんが、私の仕事場のすぐ近くにお住まいということで、FBの友達になった。NKTKさんから声をかけていただき、やはり友達になった。会場にグランドピアノがあったので、TJMT先生が弾いて、クリスマスソングや第九の歌を歌った。「天地創造」を歌うことになり、第11曲を歌ったが、楽譜を持っていなかったので、あまりうまく歌えなかった。

 二次会にすぐ近くのセンバキッチンで10人で、飲んで話をした。WTNBさんは、前に文化祭の打ち上げで話をしたことがあるが、FBの友達申請をした。

by nori-126 | 2016-12-13 01:41 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 第2回文化祭

 11月27日(日)、所属するLA FENICE 合唱団の文化祭があった。昨年に続いて2回目とのことである。歌や演奏を披露して、趣味の展示やバザールをしようという企画である。

 以前に作って全く使っていない陶芸の小物を、バザーとして出品した。ぐい呑み、湯呑み、コーヒーカップなど、24点を並べた。急須と抹茶茶碗を非売品として、展示した。興味を持ってくれた人が、一つ二つ買ってくれて10個売れた。売り上げを会場に設置されていた募金箱に入れた。

 展示は鉄道模型、鉛筆画、陶器への絵などが展示された。展示をした人がまとめて紹介された。陶芸のことや合唱団に入ったいきさつなどを話した。

 音楽は、中国の笛、リコーダー、ピアノ、アンサンブルなどがあった。KTMRさんは手話をしながら歌を歌われた。手の動きが優雅で気持ちがこもっていた。MTOKさんが来られていた。芦屋のレストランで声をかけてFBになってもらった方である。

 終わってから打ち上げがあった。何人かの人たちと、親しく話ができた。WTNBさん、UTHSさんとFBの友達になった。7月に入団して以来、少しずつ話をする人はいたが、今日一日で、一員になれたような気がした。



d0097373_02271843.jpg

by nori-126 | 2016-11-29 02:03 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE 天地創造 第9回

 11月26日(土)、LA FENICE のレッスンがあった。1万人の第九の佐渡練が終わってから、堀江アルテにかけつけたが、10分くらい遅刻した。本山先生が来られてなくて、ピアノの辻本先生が、指導をされていた。

やがて本山先生が来られて、33番や第1部の初めの方のレッスンをされた。

by nori-126 | 2016-11-29 02:00 | 合唱 | Comments(0)