感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
東大阪第九 2017 第2回
at 2017-12-10 01:13
大阪狭山池 イカルチドリ
at 2017-12-08 01:37
英国ロイヤルオペラシネマ 2..
at 2017-12-07 01:17
LA FENICE  レクイ..
at 2017-12-06 18:36
1万人の第九 打ち上げ ホテ..
at 2017-12-06 16:07
1万人の第九 本番 大阪城ホール
at 2017-12-05 12:43
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-12-02 23:48
1万人の第九 リハーサル 大..
at 2017-12-02 23:41
久米田池 ソリハシシギ
at 2017-11-30 23:27
大阪教育大学 第61回定期演..
at 2017-11-30 23:10
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(163)
(155)
(154)
(136)
(129)
(104)
(96)
(78)
(76)
(74)
(70)
(59)
(53)
(50)
(48)
(46)
(39)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

noriさんのひまつぶ誌 13.自然観察

 バードウオッチングに行く機会が減っている。狭山池や大阪城公園には行ってみるが、珍しい鳥に会うことがほとんどない。情報の収集もしないので、初めての鳥に出会うことが極端に減った。今年、初めてみたのは、大阪城公園でのアオバトと街道歩きの道でみつけたソウシチョウだけだった。新たに2種類が加わって、117種類となった。

 街道歩きでみつけたモズのはやにえ、当麻寺のイソヒヨドリ、狭山池のオオジュリンが印象に残った。

 
by nori-126 | 2014-12-31 23:51 | 自然観察 花・鳥・昆虫 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 12. 山歩き

 夏になるとアルプスに登ってみたいと思うのだが、ついおっくうになって計画が立てられない。京都府山岳連盟主催のぐるっと京都トレイルの大会を、midoさんのブログから知り、3回で全70kmを踏破した。大会なら参加すると決めるとでかけることができる。生駒山系を縦走するコースを歩いてみた。

1)ぐるっと京都トレール 2014冬 東山大会 3月2日
2)ぐるっと京都トレイル  2014春 比叡山大会 5月25日
3)ぐるっと京都トレイル 2014秋 北山・西山大会 9月21日 
4)生駒縦走 第1回 信貴山下駅~信貴山~生駒山 9月14日
by nori-126 | 2014-12-31 23:50 | 山歩き | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 11. 西国三十三所

 西国三十三所は、今年は1か所しかお参りできなかった。残っている霊場が遠いというのが理由である。

1)通算23 2014.11.30 第17番 書写山圓教寺
by nori-126 | 2014-12-31 23:48 | 西国三十三所 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 10. 街道を歩く

 街道歩きは、新たに長尾街道を歩き始めた。西高野街道の最後を1年ぶりに歩いて、踏破できた。長尾街道は3回で踏破した。

 今までに踏破した街道は、竹内街道、暗越奈良街道、西高野街道、長尾街道の4つになる。

1)熊野街道 第3回 住吉大社~大和川~南宗寺
2)熊野街道 第4回 南宗寺~大鳥大社~信太山 
3)熊野街道 番外編 信達(しんだち)宿本陣跡 角谷家
4)東高野街道 第4回 野崎駅~石切神社~瓢箪山駅 
5)熊野街道 第5回 信太山駅~久米田~下松駅
6)熊野街道 第6回 下松駅~南近義神社~井原里駅
7)熊野街道 第7回 井原里~佐野王子~厩戸王子~和泉砂川
8)長尾街道 第1回 堺ザビエル公園~藤井寺 
9)長尾街道第2回 藤井寺駅~二上山駅
10)西高野街道 第10回(最終回) 極楽橋~高野山女人堂
11)長尾街道 第3回(最終回) 二上山~当麻寺~長尾神社
by nori-126 | 2014-12-31 23:47 | 街道を歩く | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 9. 歴史散歩

 歴史散歩も、最近は街道歩きの中で訪れることが多いが、その途中で寄った名所旧跡などをここに上げている。

1)鴻池新田会所 東大阪市鴻池元町
2)国指定史跡 池上曽根遺跡 和泉市・泉大津市
3)大文字送り火 京都
4)東寺(教王護国寺) 京都市南区
5)信貴山朝護孫子寺 奈良県平群町
6)大阪城公園特別公開 一番櫓
7)当麻寺 
by nori-126 | 2014-12-31 23:46 | 歴史散歩 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 8. 美術展

 鳥獣戯画展が秀逸だった。人気が高い展覧会を思ったより待たずにみられた。あべのハルカスに美術館ができて、展示数は多くないが、興味ある美術展が開かれた。

1)ホキ美術館所蔵 森本草介展 阪急うめだギャラリー
2)佐藤太清展  京都文化博物館
3)ターナー展 神戸市立博物館
4)東大寺 あべのハルカス美術館
5)南山城の古寺巡礼 京都国立博物館
6)山の神仏 吉野・熊野・高野 大阪市立博物館
7)バルテュス展 京都市美術展
8)村野藤吾 やわらかな建築とインテリア 大阪歴史博物館
9)曾我蕭白 鳥獣画の探求 香雪美術館
10)ボストン美術館 華麗なるジャポニズム展 京都市美術館
11)ホイッスラー展 京都国立近代美術館
12)国宝 鳥獣戯画と高山寺 京都国立博物館
13)新印象派 あべのハルカス美術館
by nori-126 | 2014-12-31 23:45 | 美術展 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 2014 7.ポピュラー音楽

 初めてビルボードライブに行った。高校生の時に映画で見たシルヴィ・バルタンは当時の面影はなかったが、青春の思い出である。

1)ヒントン・バトルのアメリカン・バラエティ・バン! なんばグランド花月 
2)IL DIVO コンサート A musical affair フェスティバルホール
3)シルヴィ バルタン ビルボードライブ大阪
4)ミュージカル「ミス・サイゴン」 フェスティバルホール
5)葉加瀬太郎 エトピリカコンサート フェスティバルホール
by nori-126 | 2014-12-31 23:44 | ポピュラー音楽 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 2014 6.古典芸能

桂文枝の襲名披露公演は、4時間にもわたるもので、めったにみられないものだった。落語を楽しむというよりイベントを楽しんだ。

1)2014.2.1 上方落語をきく会 シアター・ドラマシティー 
2)2014.3.8 六代桂文枝 襲名披露公演大千穐楽 フェスティバルホール
by nori-126 | 2014-12-31 23:43 | 古典芸能 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 2014 5. 文楽

 特筆すべきことは、竹本住大夫さんの引退である。大阪での最終日に見に行けたのは幸いだった。源大夫さんも引退して、人間国宝の大夫がいなくなった。

 市民セミナーでわずかでも人形を遣わせてもらったことと、舞台裏の見学ができたのが、貴重な経験だった。三谷文楽が関西で初めて上演されてみることができた。

1)文楽初春公演 第1部 国立文楽劇場
2)文楽四月公演 第2部 国立文楽劇場
3)文楽四月公演 菅原伝授手習鑑 第一部 国立文楽劇場
4)文楽四月公演 菅原伝授手習鑑 第2部 国立文楽劇場
5)文楽四月文楽 千秋楽 第2部 国立文楽劇場
6)市民セミナー「文楽の楽しみ方」第1回 難波市民学習センター
7)市民セミナー「文楽の楽しみ方」第2回 舞台裏見学
8)文楽 第2部 名作劇場 国立文楽劇場
9)文楽 第3部 サマーレイトショー 国立文楽劇場
10)文楽 第2部 名作劇場 国立文楽劇場
11)三谷文楽 其礼成心中 京都劇場
12)文楽十一月公演 第2部 国立文楽劇場
13)文楽十一月公演 第1部 国立文楽劇場
by nori-126 | 2014-12-31 23:42 | 文楽 | Comments(0)

noriさんのひまつぶ誌 2014  4.歌舞伎

 再開された歌舞伎座の公演が2年目に入り、3月、4月は鳳凰祭と銘打った特別な公演が組まれた。吉右衛門と菊五郎の勧進帳、藤十郎の封印切、曽根崎心中がよかった。

 昨年11月以来、右肩の手術で休演していた仁左衛門が、7月の松竹座で本格的に復帰した。久しぶりに関西で充実した公演があった。顔見世も2年ぶりに見に行った。

1)鳳凰祭三月大歌舞伎 夜の部 歌舞伎座
2)鳳凰祭三月大歌舞伎 昼の部 歌舞伎座
3)鳳凰祭四月大歌舞伎 夜の部 歌舞伎座
4)鳳凰祭四月大歌舞伎 歌舞伎座 昼の部
5)七月大歌舞伎 夜の部 松竹座
6)七月大歌舞伎 昼の部 松竹座
7)顔見世興行 夜の部 南座
8)顔見世興行 昼の部 南座
by nori-126 | 2014-12-31 23:41 | 歌舞伎 | Comments(0)