感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
ハンガリーの名窯「ヘレンド」..
at 2017-06-22 18:29
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-19 01:42
日本センチュリー響 第217..
at 2017-06-17 19:09
MET ライヴビューイング ..
at 2017-06-15 00:34
大阪フィル マチネ・シンフォ..
at 2017-06-14 00:38
立山 室堂平 雪の大谷ウオーク
at 2017-06-12 05:31
京街道 第6回 八幡市駅~中..
at 2017-06-05 01:05
ラブリーホール合唱団 201..
at 2017-06-04 01:41
住之江第九合唱団 2017 ..
at 2017-06-01 08:54
快慶 奈良国立博物館
at 2017-06-01 08:46
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(154)
(152)
(137)
(134)
(122)
(98)
(96)
(74)
(70)
(66)
(55)
(53)
(51)
(50)
(46)
(46)
(38)
(34)
(19)
(18)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:1万人の第九 ( 152 ) タグの人気記事

1万人の第九 懇親会 雲雀丘花屋敷 明月記

 4月9日(日)、毎年恒例の1万人の第九の仲間の懇親会があった。1時間ほど遅れてついた。今年は、参加者が13人と少なかった。まだ、日の暮れないレストランへの道を、送迎バスで行くと、桜の花が満開だった。今までは日が暮れてから始まっていたので、こんなに桜の樹が多いとはしらなかった。

 1万人の第九に初めて参加した時からの知り合い、YKTさん、ONさんに数年前からの知り合いであるWTNBさん、SKさん、MEHRさん、KMRさん、KWSTさん、AOKさん、KTOさん、それにONさんの知り合いである方が4人おられた。

 夜桜を背景に写真を撮り、電車の中でも写真を撮った。梅田の可愛い喫茶店で8人で、お茶を飲んで話をした。

d0097373_19361179.jpg


by nori-126 | 2017-04-10 02:45 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 懇親会

 3月17日(水)、1万人の第九の知り合いが集まろうということで、淀屋橋の居酒屋に行った。仕事の都合で少し遅刻した。10年前からの知り合い、ON、OKMTさん夫妻、KRKさん、4-5年前からの知り合い、THK、WTNB、SK、KMSR親子、MEHR、KWST、AOK、KDMさんに合唱指導のKT先生である。
by nori-126 | 2017-03-19 16:33 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 森ノ宮6クラス 打ち上げ

 12月4日(日)、1万人の第九本番の後で、森ノ宮6クラスの打ち上げを京橋駅近くで開催した。35人くらい集まって、ビンゴゲームのカードに参加者の名前を書いてもらう。数字でなく、名前を引いていくので、お互いに話す機会が増える。ビンゴになった人から、くじ引きで賞品が当たる。早くビンゴになったからいい賞品がもらえるわけではない。最後にビンゴになって、くじを引いたらカップが当たった。

 ビンゴが終わった頃に、合唱指導の木村孝夫先生がこられた。ピアニストの甲斐先生を連れてこられた。先生の話やあいさつなどで楽しく盛り上がった。今回募集された俳句がプログラムに載ったという女性が紹介された。甲斐先生のエレクトーンの伴奏で皆で第九を合唱した。

 今回の打ち上げには、幹事をすることになり、他の打ち上げにも興味があったが、立場上参加しないわけにはいかなかった。それでも新しく知り合った人たちと楽しく過ごせたのはよかった。

by nori-126 | 2016-12-06 02:40 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 本番 大阪城ホール

 12月4日(日)、1万人の第九の本番の日である。2006年に初めて参加して、7年連続で当選して出場した後、2回落選した後、昨年と今年に参加できて9回目になる。落選した2回も客席から見たので、11年連続で会場にいたことになる。

 何度参加しても、朝、参加者がホールへ向かって歩いていくのは、独特な感じがある。席詰めの後に発声練習をした。休憩の後にゲネプロがあった。その後に昼の休憩になる。通路でいつものメンバーがシートを広げて弁当を食べていた。外にでて、知り合いが集まって写真を撮った。小玉先生もこられた。

サントリー1万人の第九
2016.12.4(日)15時
大阪城ホール

第1部
Seasons of Love ミュージカル「RENT」から Little Glee Monster
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 第2、3楽章
 ピアノ リュカ・ドゥバルグ
Hey Jude Little Glee Monster
第2部
よろこびの歌 朗読 佐々木蔵之介
ベートーベン 交響曲第9番ニ短調作品125
ソプラノ 並河寿美 メゾソプラノ 谷口睦美 
テノール 西村悟  バリトン キュウ・ウォン・ハン
兵庫芸術文化センター管弦楽団 1万人の第九合唱団
蛍の光

 Seasons of Love は有名な曲で、TV番組のGleeで知った。Hey Judeと合わせて、Little Glee Monsterの歌唱力は抜群で、Hey Judeでは、合唱団も参加して、リフレインが盛り上がった。何回繰り返すかはその時次第で決めるというので、佐渡さんの指揮を皆が見ているのはいいことだった。

 佐々木蔵之介の朗読は、本番ではリハ以上に力強く感動を与えた。合唱についてはいろいろと問題がある。近くでただただ、大きな声で少しずれて歌う人がいたり、テノールやバスが、Alle Menshenを長く引っ張りすぎたりする。それでも1万人の人が元気で歌うということの喜びを心から楽しめた。

 退場する時に昨年森ノ宮6で一緒だったKNSTさんに会った。今年は落選して観客席からみていたという。再会して声をかけたことを喜んでくれた。

 
d0097373_01270651.jpg
 

by nori-126 | 2016-12-06 01:45 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 リハーサル 大阪城ホール

 12月3日(土)、1万人の第九のリハーサルがあった。大阪城公園駅に少し早めに着いて、大阪城ホールの方へ歩いていく。既に多くの人が集まって入場するのを待っていた。何人かの知り合いに会って挨拶をした。

 席はオーケストラの後方の8列50番で、昨年よりは前の方で中央よりである。清原先生の発声練習が辻本先生のピアノであった。第九の練習を第4楽章のみあった。今年は朗読を佐々木蔵之介がすることになり、さすがに舞台を経験している役者だけあって感動した。今まで3年間の女優さんも悪くはないが、初めて男性が朗読をするというのは大成功である。

 今年もゲストのリトルグリーンモンスターのヘイジュード、歌がうまいし、合唱団が参加することで大いに盛り上がった。

 終わってからLA FENICE の練習に遅れて参加することにして、MURさんと一緒に西堀江にかけつけた。

by nori-126 | 2016-12-06 01:42 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 懇親会 

 11月28日(月)、シンフォニーホールで1万人の第九の佐渡練があるので、参加した方たちが集まろうということになった。KBYSさんのお世話で、ホール近くのジンギスカン鍋の店を予約していただいた。      

 参加者は、KBYS THK MSD KRK MUR MZN TMGW TCYさんら10人だった。

by nori-126 | 2016-11-29 02:08 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 佐渡裕レッスン メルパルクホール

 11月26日(土)、門真の第九を早退して、新大阪のメルパルクホールへ行った。1万人の第九の佐渡裕レッスン、俗にいう佐渡練である。15分ほど遅刻したが、佐渡さんの話が少し始まっていた。佐渡練は8回目位の参加だが、いつも言われることが違っていて、いつも新鮮な驚きがある。初めて参加した人は、一度で虜になるだろう。
 
 ピアノは甲斐先生で、一日に何回も佐渡練の伴奏をするのは大変であろう。終わってからMTOKさんやMKIDさんに会った。

by nori-126 | 2016-11-29 01:58 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 森ノ宮6 第6回 

 11月19日(土)、1万人の第九の最終回の練習があった。門真の第九の練習の後に駆け付けたが遅刻した。先生が特に大切と考えるというDとMをおさらいした。最後に先生が「オーソレミオ」を歌われたが、長く音を伸ばすところに感激して、ブラボーと声をかけた。

 先生がお見送りとして、一人一人に挨拶をして、握手をしたり、ツーショット写真を撮られた。6回の練習はあっという間なので、こういう機会が持てることは参加者にとってうれしいことである。
 
 居酒屋で、打ち上げの幹事の方たちと、当日の流れや担当について話をした。TBIさんが細かく手配してくれていて、手慣れたものである。

by nori-126 | 2016-11-20 07:11 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 森ノ宮6 第5回 

 10月29日(日)、1万人の第九のレッスンがあった。びわ湖ホールでオペラを見た後に、かけつけて参加した。今日で5回参加のゴム印が押されて、チケットをなべさんと隣同士で取った。アリーナの前3分の1くらいで右よりということになろうか?

 レッスンが終わってから、打ち上げの下見に、京橋駅のすぐ近くの会場に行った。幹事5人と指導の木村孝夫先生も一緒である。スポーツバーとでもいうのだろうか?テレビモニターが大小8台くらいあって、野球の日本シリーズを中継していた。日本ハムが4勝2敗で広島に勝った。熱心なフアンでない立場から言うと、最終戦を見たかった。

 木村先生と初めて話をした。オペラやコンサートの話をしていた。私の娘の音大の4年先輩ということになる。

by nori-126 | 2016-11-03 02:09 | 1万人の第九 | Comments(0)

1万人の第九 森ノ宮6クラス 第3回

 10月1日(土)、1万人の第九の森ノ宮6のレッスンがあった。少し早めに行って、同じビルの別の会場でレッスンをしている森ノ宮4クラスの休憩時間に会場に入った。1万人の第九に参加した当初からの知り合いであるYKTさんに挨拶をした。そこへ前に同じクラスになったMRさんが声をかけてこられた。

 他に、昨年の東大阪の第九で知り合ったMYKSさんを見かけて挨拶をした。アルトの方へ歩いていくと、HGCさんがおられた。合唱団の関係者で、コンサートや飲み会であったことがある。

 レッスンは、発声練習の後に、男声合唱からRまでだった。フーガを各パート別に歌ってみるなど、他のパートを知る、意識するというのを強調された。
 599 スタカートを短く切らない
 611 uを深く歌う
 615 mus はモスくらいの感じで
 617 sfは子音を強く
 631 <>は均等に強弱を
 654 wohnen の最後は口を閉じない
 フーガ 重要なところをしっかりと
 685 Heiで伸ばす時はハハハでなくアアア
 700 tumはトゥ―ウムとなる
 
終わってから有志による本番後の打ち上げのお知らせがあった。その幹事さん3人とWTNBさん、AOKさんも一緒に、居酒屋で打ち合わせをした。
 
 

by nori-126 | 2016-10-03 02:14 | 1万人の第九 | Comments(0)