感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
大阪クラシック 「ロ短調ミサ..
at 2018-09-11 01:29
新音フロイデ フォーレ・レク..
at 2018-09-07 14:23
LA FENICE合唱団 ペ..
at 2018-09-02 21:25
1万人の第九 森ノ宮9 第2回
at 2018-09-02 21:15
ラブリホール合唱団 ロ短調ミ..
at 2018-09-02 00:41
英国ロイヤルオペラシネマ バ..
at 2018-08-30 11:59
プラド美術館展ーベラスケスと..
at 2018-08-30 11:40
バイオリンレッスン 第115回
at 2018-08-30 11:34
いわさきちひろ展 東京ステー..
at 2018-08-27 18:32
プーシキン美術館展 国立国際..
at 2018-08-27 17:34
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(176)
(170)
(160)
(138)
(136)
(130)
(115)
(96)
(86)
(83)
(70)
(62)
(57)
(51)
(50)
(47)
(40)
(34)
(21)
(20)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


福知山城・福知山市佐藤太清記念美術館

 8月16日(金)、故郷の豊岡市で小学校のクラスの同窓会をするというので、昼から車ででかけた。舞鶴自動車道を下りて、福知山城公園に行った。

 駐車場に車を止めて、大きな太鼓橋を渡った。お城の入り口に福知山市立佐藤太清美術館がある。福知山出身で、日展理事長、文化勲章を受章した佐藤太清の絵を収容している。ところが、現在、生誕100周年の記念展覧会が全国を巡業中で、元々20点程度の収蔵なのが、10点程しかなかった。仕事場を再現してあった。

 佐藤太清の絵は、4 年前に奈良の万葉文化館で見て魅了された。田中一村の絵を見に行って同時に開催されていたのをみたが、「雪つばき」に感動した。「雪椿」は日本芸術院の所蔵で、係の人の話に寄ると、当館に寄贈されるのが、手違いで日本芸術院に行ってしまったという。年末から京都文化博物館で展覧会があるのを見に行くことにしたい。

 坂を上がって行くと、天守閣がある。中に入ると、福知山城ゆかりの明智光秀の資料が展示されている。最上階から、福知山の市街が見渡せる。由良川は大きな河である。前日の花火大会での事故現場近くにアンテナをつけた報道の車が集まっているのが見えた。

 福知山から但東町に行き、親戚を3軒訪問した。日高町のホテルで夜に同窓会をして、ホテルに泊まった。翌日、生まれ故郷の出石に行った。観光客が多い。同級生の喫茶店で、前日の同窓会から残った7人で話をした。住んでいた家は、人に渡ったが、近所の人でよく知っているので、その御家族と話をしていた。

  福知山城橋  ↓
d0097373_1323399.jpg

  福知山城 橋越しに天守閣を望む  ↓
d0097373_13235254.jpg

  天守閣  ↓
d0097373_1324524.jpg

  佐藤太清美術館  ↓
d0097373_13241422.jpg

  出石 辰鼓楼 ↓
d0097373_1324362.jpg
 
by nori-126 | 2013-08-18 13:05 | 歴史散歩 | Comments(0)
<< バイオリンレッスン 第9回 ’... 花壇 ’13.8.12 綿の花... >>