感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
鎌倉 その2 鎌倉大仏ー江の島
at 2018-09-18 01:40
鎌倉 その1 円覚寺・建長寺..
at 2018-09-18 01:39
ローマ歌劇場「マノン・レスコ..
at 2018-09-18 01:31
ラブリーホール合唱団 ロ短調..
at 2018-09-16 01:22
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2018-09-16 01:14
名古屋城 天守閣 本丸御殿
at 2018-09-13 02:20
バイオリンレッスン 第116回
at 2018-09-12 14:51
大阪クラシック 「ロ短調ミサ..
at 2018-09-11 01:29
新音フロイデ フォーレ・レク..
at 2018-09-07 14:23
LA FENICE合唱団 ペ..
at 2018-09-02 21:25
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(177)
(170)
(160)
(138)
(136)
(131)
(116)
(99)
(86)
(83)
(70)
(62)
(57)
(51)
(50)
(47)
(40)
(34)
(21)
(21)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


MET ライヴビューイング 2017-18 コジ・ファン・トゥッテ

 5月9日(水)、METライブビューイングを見に行った。今シーズンの8作目だが、見るのは4つ目になる。

METライブビューイング 2017-18 
第8作 「コジ・ファン・トゥッテ」イタリア語
指揮:デイヴィッド・ロバートソン
演出:フェリム・マクダーモット
出演:ケリー・オハラ アマンダ・マジェスキー
   セレーナ・マルフィ クリストファー・モルトマン
   ベン・ブリス アダム・プラヘトカ
上映時間:3時間38分
MET上演日:2018年3月31日

 舞台を1950年代のニューヨーク、コニーアイランドに設定して、サーカスの見世物のような芸人たちが、大道芸のようなものを見せる。60年代のポップスの世界のようである。豪華な舞台ではないが、壁を回転させて、家の外と寝室を瞬時に入れ替えるなど工夫がされている。

 ストーリーは、二組のカップルの男性が、相手の貞節を確かめたらという陰謀にのり、変装して近づくという、無理のある設定である。かなり変装をしているとはいえ、恋人を見分けられないなんていうのは、それだけで、誠実さに欠けると言ってもいい。解説のジョイス・ディドナートもそのことに言及していた。

 ミュージカルの名スター、ケリー・オハラがオペラを歌うということで、話題でもあろうが、少しコミカルな役柄の演技はさすがである。歌声もオペラ歌手そのものだった。

 モーツアルトの曲は、あまり印象に残る曲がないが、モーツアルトらしいメロディで、心地よい。








by nori-126 | 2018-05-10 02:12 | オペラ・バレエ | Comments(0)
<< LA FENICE 2019 ... 大和葛城山 ツツジ >>