感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
鎌倉 その2 鎌倉大仏ー江の島
at 2018-09-18 01:40
鎌倉 その1 円覚寺・建長寺..
at 2018-09-18 01:39
ローマ歌劇場「マノン・レスコ..
at 2018-09-18 01:31
ラブリーホール合唱団 ロ短調..
at 2018-09-16 01:22
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2018-09-16 01:14
名古屋城 天守閣 本丸御殿
at 2018-09-13 02:20
バイオリンレッスン 第116回
at 2018-09-12 14:51
大阪クラシック 「ロ短調ミサ..
at 2018-09-11 01:29
新音フロイデ フォーレ・レク..
at 2018-09-07 14:23
LA FENICE合唱団 ペ..
at 2018-09-02 21:25
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(177)
(170)
(160)
(138)
(136)
(131)
(116)
(99)
(86)
(83)
(70)
(62)
(57)
(51)
(50)
(47)
(40)
(34)
(21)
(21)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


兵庫芸術文化センター管弦楽団 第108回定演 天地創造

 9月15日(土)、兵庫芸文の定演に行った。2018-19シーズンの幕開けで、1階の通路すぐ後ろのいい席が取れた。少し高くなっているので、前の人の頭を気にしないで済む。

 開演の前に、佐渡裕さんが舞台上で挨拶をされた。オープニング記念第9合唱団は、公演ごとにオーディションでメンバーが選ばれる。今回は、知っている人が11人おられた。LA FENICE関係のKTOK、IWMT、OGS、MRT、TKMR、PTさんに第九の知り合いKMSR、YMD、MYZK、KMMT、ISDさんである。

 天地創造は、LA FENICEに入団して、初めて歌った曲であるが、途中入団だったので、半年しか時間がなくて、歌ったという満足は得られなかった。コンサートで聴くのは初めてだったので、客席ではどのように聴こえるのかという興味があった。

兵庫芸術文化センター管弦楽団 第108回 定期演奏会
2018・9・15(土)15時開演
兵庫芸術文化センター 大ホール

指揮:佐渡裕
ソプラノ:幸田浩子 テノール:吉田浩之 バリトン:キュウ・ウォン・ハン
合唱指揮:本山秀毅
合唱:ひょうごプロデュースオペラ合唱団
   オープニング記念第9合唱団

 プロも入った合唱団の迫力は相当なものだった。オケも負けじとがんばっているようだった。ソプラノとテノールは3部では、アダムとイブを歌うのだが、仲がよいという演技も感じられた。1万人の第九でソリストをされた吉田さんの少しくだけた表情が新鮮だった。

 休憩時間に門真の第九の知り合いNGTM、ESK、HJTさんに会った。終了後に楽屋口で合唱団で出演の方達に挨拶をした。


by nori-126 | 2018-09-16 01:14 | クラシック音楽 | Comments(0)
<< ラブリーホール合唱団 ロ短調ミ... 名古屋城 天守閣 本丸御殿 >>