感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
鎌倉 その2 鎌倉大仏ー江の島
at 2018-09-18 01:40
鎌倉 その1 円覚寺・建長寺..
at 2018-09-18 01:39
ローマ歌劇場「マノン・レスコ..
at 2018-09-18 01:31
ラブリーホール合唱団 ロ短調..
at 2018-09-16 01:22
兵庫芸術文化センター管弦楽団..
at 2018-09-16 01:14
名古屋城 天守閣 本丸御殿
at 2018-09-13 02:20
バイオリンレッスン 第116回
at 2018-09-12 14:51
大阪クラシック 「ロ短調ミサ..
at 2018-09-11 01:29
新音フロイデ フォーレ・レク..
at 2018-09-07 14:23
LA FENICE合唱団 ペ..
at 2018-09-02 21:25
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(177)
(170)
(160)
(138)
(136)
(131)
(116)
(99)
(86)
(83)
(70)
(62)
(57)
(51)
(50)
(47)
(40)
(34)
(21)
(21)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2015年 11月 30日 ( 2 )

1万人の第九 佐渡裕特別レッスン 神戸芸術センター

 11月29日(日)、3時から1万人の第九の佐渡裕特別レッスンがあった。会場は新神戸駅近くで、三ノ宮駅からタクシーで行ったが、5分前に着いた。森ノ宮E・H・1・2・6クラスが対象だった。

 始めに有元先生が、発声練習をされた。先生得意の「隣のビアガーデン」も歌った。佐渡裕さんがピンクのシャツで登場した。ピアノ伴奏は矢吹先生である。3年ぶりの佐渡錬であるが、何度聞いても佐渡さんの話に感心する。第九を歌う心構えのようなものを話される。そして、佐渡さんが歌い直させると、歌声が変わるのがわかる。

 終わってから、NKMRさん夫妻に久しぶりに会った。3年前に森ノ宮8で知り合って、練習後に何度か食事を一緒にしたことがある。
by nori-126 | 2015-11-30 02:01 | 1万人の第九 | Comments(0)

ミュージカル「プリンス・オブ・ブロードウエイ」 梅田芸術劇場

 11月28日(土)、ミュージカルを見に行った。ブロードウエイで数々の作品をプロデュースしたハロルド・プリンスの新作、「プリンス・オブ・ブロードウエイ」は、世界初演として、10月から東京で上演されていた。本日が大阪での公演初日である。

 オペラ座の怪人25周年記念公演に出演したラミン・カリムルーが来日するというので、ぜひ見てみたかった。ラミン・カリムルーは、2年前の梅田芸術劇場で「4 stars」の公演を見たことがある。

 また、元宝塚の柚希礼音が退団後、初めて出演するということでも話題になっている。共同演出・振付のスーザン・ストローマンは、METライブビューイング2014-2015の「メリー・ウイドウ」の新演出で名前を知った。

 ワールドプレミアミュージカル
 プリンス・オブ・ブロードウエイ
 2015・11・28-12・10
 梅田芸術劇場メインホール
 演出 ハロルド・プリンス 共同演出・振付 スーザン・ストローマン

 ジョシュ・グリセッティ シュラー・ヘンズリー ラミン・カリムルー ナンシー・オペル
 ブリヨーナ・マリー・パーハム エミリ-・スキナー マリアンド・トーレス
 ケイリー・アン・ヴォーヒーズ トニー・ヤズベック 柚希礼音
 声の出演 市村正親

 オムニバスなので、それぞれの歌に合わせて、舞台の転換がスムーズに行われる。垂れ幕を使ったり、大道具を移動させる。一人の人が何役もするので、早変りのようである。何人のものキャラクターを次々に演じられるのも実力があるからだろう。

 ラミンとゲイリーのtonightではベランダに上がりキスをする。ケイリーのWISHING YOU WERE SOMEHOW HERE AGAINがよかった。THE MUSIC OF THE NIGHTで、ラミンが怪人のマスクをつけていた。4stars ではマスクなしだったが、演出がハロルド・プリンスなので実現したのだろう。

 泣かないでアルジェンチーナのマリアンド・トーレスがよかった。トニー・ヤズベックのタップダンス、ジョシュ・グリセッティのテノールなど一流の歌と踊りを楽しめた。柚木礼音は、野球のユニフォームを脱いでのセクシーな衣装、宝塚を意識したかのような羽根をつけた衣装、蜘蛛女の衣装と楽しめた。踊りが軽やかであるが、歌い方は宝塚のくせが残っていると思われた。

Act 1
ALL I NEED IS ONE GOOD BREAK” ( Flora, the Red Menace)
HEART”(Damn Yankees)
WHATEVER LOLA WANTS ( Damn Yankees)
SOMETHING’S COMING (West Side Story)
TONIGHT ( West Side Story)
TONIGHT AT EIGHT (She Loves Me)
WILL HE LIKE ME?(She Loves Me)
YOU’VE GOT POSSIBILITIES(It’s a Bird…It’s a Plane…It’s Superman)
BEAUTIFUL GIRLS(Follies)
WAITING FOR THE GIRLS UPSTAIRS(Follies)
THE RIGHT GIRL(Follies)
SEND IN THE CLOWNS(A Little Night Music)
IF I WERE A RICH MAN(Fiddler on the Roof)
FAR FROM THE HOME I LOVE(Fiddler on the Roof)
WILLKOMMEN (Segue)
IF YOU COULD SEE HER(Cabaret)
SO WHAT?(Cabaret)
CABARET(Cabaret)
THE PHANTOM OF THE OPERA(The Phantom of the Opera)
WISHING YOU WERE SOMEHOW HERE AGAIN(The Phantom of the Opera)
THE MUSIC OF THE NIGHT(The Phantom of the Opera)

Act Two
COMPANY(Company)
LADIES WHO LUNCH(Company)
BEING ALIVE(Company)
LOVELY(A FUNNY THING HAPPENED ON THE WAY TO THE FORUM)
BUENOS AIRES(Evita)
A NEW ARGENTINA(Evita)
DON’T CRY FOR ME ARGENTINA(Evita)
BROADWAY BABY(Follies)
ALL I NEED IS ONE GOOD BREAK(Flora, the Red Menace)
BROADWAY BABY(Follies)
NGENTLEM JIMMY(FIORELLO!)
LITTLE OLD NEW YORK(TENDERLOIN)
THIS MUST BE THE PLACE(GRIND)
NOW YOU  KNOW(MERRILY WE ROLL ALONG)
THIS IS NOT OVER YET(Parade)
DRESSING THEM UP(Kiss of the Spider Woman)
KISS OF THE SPIDER WOMAN(Kiss of the Spider Woman)
THE WORST PIES IN LONDON(Sweeney Todd)
FRIENDS(Sweeney Todd)
THE BALLAD OF SWEENEY TODD(Sweeney Todd)
CAN’T HELP LOVIN’ THAT MAN(Show Boat)
WAIT ’TIL YOU SEE WHAT'S NEXT(Company)
by nori-126 | 2015-11-30 00:59 | ポピュラー音楽 | Comments(0)