感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
大阪クラシック 「ロ短調ミサ..
at 2018-09-11 01:29
新音フロイデ フォーレ・レク..
at 2018-09-07 14:23
LA FENICE合唱団 ペ..
at 2018-09-02 21:25
1万人の第九 森ノ宮9 第2回
at 2018-09-02 21:15
ラブリホール合唱団 ロ短調ミ..
at 2018-09-02 00:41
英国ロイヤルオペラシネマ バ..
at 2018-08-30 11:59
プラド美術館展ーベラスケスと..
at 2018-08-30 11:40
バイオリンレッスン 第115回
at 2018-08-30 11:34
いわさきちひろ展 東京ステー..
at 2018-08-27 18:32
プーシキン美術館展 国立国際..
at 2018-08-27 17:34
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(176)
(170)
(160)
(138)
(136)
(130)
(115)
(96)
(86)
(83)
(70)
(62)
(57)
(51)
(50)
(47)
(40)
(34)
(21)
(20)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2018年 02月 13日 ( 3 )

LA FENICE  レクイエム ミサ 第17回

 2月12日(月・祝)、6時から堀江アルテで、LA FENICE 合唱団の練習があった。本山先生が都合で来られなくて、杉田先生の指導、大村先生のピアノで、ネルソンミサの練習をした。Credo から Sanctus Benedictus Agnus Dei と最後まで歌った。音の高さや出だしの準備などの注意があった。テノールは一か所だけ音が正確に取れていないところがあった。

 この3日間で、3つの合唱団で4回の練習をしているので、声がよくでるようである。鼻に響く声が出しやすくなっていると感じる。思いきり声を出して歌えたので、気持ちがよかった。ただ、まだ言葉がしっかりと入ってなくて、単語を追って歌っているところがあるので、もっと暗記しないといけないが。

 各パートの声が揃うようになったと実感した。特にソプラノがよかった。二つのパートで歌った時に、ハーモニーの良さを感じることができた。自信を持って歌えるようになったからだろうか?先生も褒められたし、団長さんも手ごたえを感じられているようである。

 最後にアンコールの曲を練習した。有名な曲で、歌ったことがない人はという問いに、手を挙げたのは、私を含めて10人足らずだった。もう少し、合唱初心者がいると思っていたが。この曲は、以前に歌う予定があって、楽譜は持っていて、You Tubeでテノールパートを聞いていた。結局、その時は歌わなかったが、その経験が役に立つことになった。周りの人の助けもありなんとか歌えた。

 両隣にテノールの見学の人が座っていた。ある程度の合唱の経験者なので、きちんと歌っておられた。入団されて一緒に歌える仲間が増えるといいが。男性がもっと増えるとバランスがよくなる。

 来年度の演奏曲がバッハの「ヨハネ受難曲」に決まった。受難曲でないといいがと思っていたが、この合唱団で歌ってみたいという思いも強い。続けて参加することにした。ラブリーホールのロ短調ミサと合わせて、バッハの大曲2曲に挑戦することになる。

by nori-126 | 2018-02-13 02:12 | 合唱 | Comments(0)

門真の第九 2018 第7回

 2月11日(日)、門真の第九の練習に行った。ルミエールホールの小ホールで、前日に続いての練習で、やはり、パートをシャッフルして座った。発声練習の後に、初めから歌って、修正していった。最後に通して歌ったが、その時に何人かがテノールソロを歌った。久しぶりに歌ってみた。

 同じ合唱団に所属するORNさんをみつけてあいさつをした。駅前の居酒屋に、先生も含めて、12人が集まった。音楽の話などで盛り上がった。1時間程で先に失礼した。

by nori-126 | 2018-02-13 01:58 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

ラブリホール合唱団 2018 レクイエム 第26回

 2月10日(土)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。門真の第九が終わって、古川橋から河内長野に向かった。大ホールのホワイエで、中村先生の発声練習の後に、指揮者の船橋先生の3回目の指導があった。本番を2週間後に控えて、オケ合わせを除けば、後1回しか練習はない。

 フォーレのレクイエムを初めから通して最後まで歌った。それぞれ歌った後に、先生から注意すべきところを言われた。わずかな音の間違いを的確に指摘される。先生の指揮の仕方が情熱的で、見ているとリズムに乗れてうまく歌えるような気になる。

 モーツァルトのレクイエムは、2曲しかできなかった。テノールは音の長さが違って、揃わなかったところがあった。これは致命的と言われたが、歌い直すことはなかったのが気になった。来年度の演奏曲のバッハのロ短調ミサの楽譜を買った。注文が遅れたが、キャンセルした人がいたので早くに手に入った。

by nori-126 | 2018-02-13 01:50 | 合唱 | Comments(0)