感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
1万人の第九 リハーサル
at 2018-12-04 01:23
大阪フィル 第523回 定期..
at 2018-11-28 23:06
バイオリンレッスン 第12..
at 2018-11-27 19:04
LA FENICE ヨハネ受..
at 2018-11-26 01:30
ラブリホール合唱団 ロ短調ミ..
at 2018-11-25 02:26
門真の第九 第1回 ルミエー..
at 2018-11-25 02:19
東大阪の第九 第3回
at 2018-11-24 00:17
混声合唱団 すみのえ 第4回
at 2018-11-21 23:52
グレン・ミラー・オーケストラ..
at 2018-11-21 23:48
LA FENICE ヨハネ受..
at 2018-11-19 00:16
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(184)
(174)
(161)
(149)
(139)
(136)
(121)
(99)
(90)
(84)
(76)
(70)
(64)
(59)
(50)
(47)
(34)
(22)
(21)
(19)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:第九(1万人の第九以外)( 91 )

門真の第九 第1回 ルミエールホール

 11月24日(土)、門真の第九の練習に行った。2週間前から今シーズンの練習は始まっているが、3回目にして初めて出席できた。2月17日(日)の本番までに、半分は参加したいと思うのだが。仕事を終わって駆け付けたが、少し遅刻した。小玉先生の発声練習が始まっていた。

 発声練習の後に、初めから歌っていった。男性合唱のところのテノール2がほとんどいなくて、バスのICDさんが一人で歌った形だった。テノール2を歌うようにしたい。

 門真の第九は知り合いが多い。初めての練習なので、知り合いの人たちに挨拶をした。KBYS、THK、KWT、YMST、MTOK、IZW、TMGW、YMGC、ASIさんらであるが、今日来ていない知り合いも多い。YBKさんに、7月の懇親会の時の集合写真の現像したものを渡した。

 KWTさんと一緒に、ラブリホールに向かった。電車でいろいろな話を聞いて興味深かった。スペインに取材旅行で1か月行かれたことがあるという。活動的で知識も豊富で感心してしまう。ラブリホールのレストランで夕食を一緒した。

by nori-126 | 2018-11-25 02:19 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

東大阪の第九 第3回

 11月23日(金・祝)、東大阪の第九の練習が、布施イオンで、1時からあった。一般参加も出席しての練習は最後ということで、最初からおさらいをしていった。後は、12月23日の本番の前の日のオケ合わせしかない。

 今年は、最初の男性合唱のFreudeを楽譜通りに、バスだけで歌うことになったことを初めて知った。また、Dのところは、ソプラノはやはり楽譜通りに、歌わないことになった。アルトをカバーするテノールの役割が増すことになる。

 巻き舌のできない場合に、母音が早く出過ぎないこと、単語の最後の子音をしっかりと発音すること、スタッカートは半分の長さにする、クレッシェンド、強弱記号などを守ることなどを指摘された。研究会があったので、前半だけで、休憩後に辞した。

by nori-126 | 2018-11-24 00:17 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

東大阪の第九 第2回

 10月14日(日)、東大阪の第九の練習に行った。午後1時から布施のイオンで、Nの631小節からおさらいをした。今日は、強弱について細かく指導があった。

 木村先生の第九の指導は、昨年、住之江の第九でも受けた。同じ楽譜を使っているが、書き込みをみると、注意されることは、前にも聞いていることである。間違えやすいところは、決まっているともいえる。

 30分ほど早くに辞して、近鉄コーラス会の演奏会の会場に向かった。

by nori-126 | 2018-10-15 00:37 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

東大阪第九 第1回

 9月28日(金)、東大阪の第九の練習に行った。一般参加の4回の練習の初日である。仕事が終わってすぐかけつけたが、一時間遅れて、布施のイオンモールの5階のホールに着いた。東大阪の第九の参加は、小学校の時の同級生が、オケで演奏していると知って参加してから、5年連続になる。

 木村俊明先生の指導で、最初から練習を通してされていて、フーガが終わった所から、歌っていった。アルトの発声や音程がやや頼りない感じがして、注意されていた。テノールも他のパートにつられて歌う人がいて、ダメ出しをされた。

 終わってから、近くの居酒屋で、飲んだ。IMIさんとは、私の故郷に遊びに行かれた話や、孫がバイオリンの発表会にでたという話を聞いた。INUEさんとは、新しく発足する合唱団の話、OTZIさんというオペラの合唱に参加しておられる人と初めて挨拶をした。

by nori-126 | 2018-09-30 01:59 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 本番 ルミエールホール

 2月18日(日)、門真の第九の本番があった。2014年2月に市制施行50周年記念事業として開催されてから、4回目になる。最初から参加しているが、市民手作りのコンサートは、洗練されていないが魅力がある。昨年と同じく、小玉晃先生の合唱指導、矢吹直美先生のピアノ伴奏で、レッスンが積み重ねられた。

 正午から、ルミエールホールのレセプションホールで、発声練習をした。休憩の後、レセプションホールから、大ホールへ移動して、舞台に並んでゲネプロをした。第九とふるさとを歌って、休憩になった 。

 3時からレセプションホールで発声練習の後、本番の舞台に上がった。舞台袖に待機している時に舞台で小玉先生が、お客さんにMの部分の歌唱指導をされていた。まるで合唱団員を相手に指導しているかのようで、先生の音楽に対する真摯な態度が表れていた。

 みんなでつくる門真の第九2018
 2018・2・18(日)15時開演
 門真市民文化会館ルミエールホール 大ホール

 第1部 門真市立第三中学校コーラス部 
     パナソニックエコソリューションズ吹奏楽団

 第2部 ベートーベン 交響曲第九番より第4楽章
     アンコール 「ふるさと」

    指揮 小玉晃
    ソプラノ 野々村 彩乃 メゾソプラノ 大賀真理子
    テノール 小林 峻   バリトン   津國 直樹
    ピアノ 矢吹 直美   エレクトーン 松内 愛
    ティンパニ 角 武   打楽器    吉田 周平
    合唱 みんなでつくる門真の第九合唱団

 レセプションホールで懇親会があり、ソリストや演奏者も参加して楽しく第九を歌った。関係者の挨拶があって、その努力に多くの拍手が送られた。MYZKさん、NGTMさんとFBのお友達になった。二次会は、駅前の居酒屋で行われて、60人くらいが参加した。合唱団には今年も多くの知り合いが参加して、44人になった。



d0097373_01081396.jpg
d0097373_01081632.jpg
d0097373_01081959.jpg

by nori-126 | 2018-02-18 21:30 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 2018 第8回 リハーサル

 2月17日(土)、門真の第九のリハーサルがあった。11月11日から14回の練習があったが、8回しか出席できなかった。大ホールのホワイエに並んで、本番と同じように舞台に上がった。

 発声練習の後に、ピアノ、エレクトーン、ドラム、パーカッションとソリスト3人、バリトンは小玉先生がされた。第4楽章の初めから演奏があり、歌ったが、少しずつ注意があった。後ろで歌う人二人が、声はいいのだが、強弱がないので後で指摘しておいた。「ふるさと」を歌ってリハーサルは終了した。

by nori-126 | 2018-02-18 09:54 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 2018 第7回

 2月11日(日)、門真の第九の練習に行った。ルミエールホールの小ホールで、前日に続いての練習で、やはり、パートをシャッフルして座った。発声練習の後に、初めから歌って、修正していった。最後に通して歌ったが、その時に何人かがテノールソロを歌った。久しぶりに歌ってみた。

 同じ合唱団に所属するORNさんをみつけてあいさつをした。駅前の居酒屋に、先生も含めて、12人が集まった。音楽の話などで盛り上がった。1時間程で先に失礼した。

by nori-126 | 2018-02-13 01:58 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 2018 第6回

 2月10日(土)、門真の第九の練習に行った。本番を一週間後に控えて、練習も佳境に入っている。ルミエールホールの小ホールで、発声練習の後、パートをバラバラに配置して、初めから最後までのおさらいをした。シャッフルすると、他のパートのあまりうまくない人の声が聞こえてきて気になる。アンコールの「ふるさと」を練習した。去年も歌っているが、合唱するので、テノールパートの音取りが頼りない。

 本番の舞台の配置表が配られた。バスが34人なのに、テノールが20人とかなり少ない。本日の練習でもテノールが弱いように思われた。しっかり歌わないといけない。

 終わってから、ラブリーホール合唱団の練習に河内長野に向かった。

by nori-126 | 2018-02-11 11:11 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 2018 第5回

 1月28日(日)、門真の第九の練習に行った。指導は、代理の加藤かおり先生だった。先生には、1万人の第九で、2010-12の3シーズン、指導していただいたので、5年ぶりにレッスンを受けることになる。ピアノも代理の外山先生だった。

 発声練習を手短に済ませて、Sから最後までをまず、おさらいしていった。895小節の音が動くところを、パート別に歌ったが、曖昧に歌っているのが、明らかになってしまう。それから、初めのDから歌っていって、フーガは、パート別に細かく教えていただいた。Sの前までを歌って、今日一日で、一通り歌ってみたことになる。

 食事をしようと、KMSR、MUR、MEHRさんと、西中島南方駅の近くの、沖縄料理店に行った。沖縄料理を楽しみながら、ライブで演奏が聴けた。「童神」、「芭蕉布」、「安里屋ユンタ」と気に入っている曲が聴けた。

by nori-126 | 2018-01-29 01:06 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)

門真の第九 2018 第4回

 1月6日(土)、門真の第九の練習に行った。小ホールの前の方に、アルトとソプラノが座っていた。第九を初めから、単語の発音、リズム読み、さらに歌うという形でおさらいをした。

 居酒屋で、15人くらい集まって、今年最初の練習の懇親会をした。

by nori-126 | 2018-01-07 01:07 | 第九(1万人の第九以外) | Comments(0)