感動を求めて、忙しすぎる「ひまつぶし」に追われている団塊世代の男の記録。
by nori-126
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
1万人の第九
第九(1万人の第九以外)
合唱
クラシック音楽
オペラ・バレエ
バイオリンレッスン
歌舞伎
文楽
古典芸能
ポピュラー音楽
美術展
陶芸
歴史散歩 大阪
歴史散歩 堺
歴史散歩 京都
歴史散歩 奈良
歴史散歩
街道を歩く
西国三十三所
山歩き
花 四季彩々
自然観察 花・鳥・昆虫
園芸
美味探訪
囲碁
読書
外国語
城巡り
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...
フォロー中のブログ
SOLO*WALKER
暮らしの歳時記
続・季節とともに
エキサイトブログ以外のリンク
最新の記事
恐竜博 2019 国立科学博物館
at 2019-09-15 20:51
兵庫芸文定演 第117 回
at 2019-09-15 19:49
1万人の第九 西宮1クラス ..
at 2019-09-11 17:57
チャリティーコンサート in..
at 2019-09-08 20:45
LA FENICE ヘンデル..
at 2019-09-08 20:37
ラブリーホール合唱団 小荘厳..
at 2019-09-07 21:28
大阪フィルハーモニー管弦楽団..
at 2019-09-05 21:32
バイオリンレッスン 第134回
at 2019-09-05 21:23
世界遺産「宗像大社 辺津宮」..
at 2019-09-01 18:14
混声合唱団「すみのえ」 第20回
at 2019-08-29 13:02
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nori-126 at 11:02
noriさん、こちらこそ..
by おっちゃん at 21:55
イソさん、コメントありが..
by nori-126 at 22:16
こんにちは 門真の第九..
by イソ at 19:43
midoさん、こちらこそ..
by nori-126 at 19:52
ライフログ
検索
タグ
(243)
(213)
(180)
(164)
(145)
(137)
(133)
(107)
(98)
(86)
(81)
(72)
(69)
(61)
(50)
(47)
(38)
(28)
(21)
(19)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:合唱 ( 243 ) タグの人気記事

LA FENICE ヘンデル「メサイア」 第4回(通常練習第1回)

 9月8日(日)、10時から、堀江アルテでの、LA FENICEの練習に行った。7月6日の本番が終わった後に、メサイアの練習が何回かあって、3回出席できた。その指導は、ピアニスト、アシスタントトレーナー、団員によるもので、自主練習の扱いだった。この日が、本格的な練習の1回目となり、NKMR先生と一部、SGT先生が担当された。

 最初の合唱曲である、第4曲と、2曲目の第7曲を歌った。音取りはかなりできているので、発音や音の高さ、さらに音を合わせるなどの指導がされた。言葉の最後の子音のdの発音の仕方を習った。メリスマのところの歌い方は細かく言われた。メサイアを歌ったことのある人も多くて、1回目からこういう練習ができるというのは、他の合唱団では経験できない。私にとっては、初めて歌う曲なので、しっかりと予習をして、ついていけるようにしたい。各パートが交代で、別室で、SGT先生の指導で練習をした。

by nori-126 | 2019-09-08 20:37 | 合唱 | Comments(0)

ラブリーホール合唱団 小荘厳ミサ 第 11回

 9月7日(土)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。最前列の席が空いていたので座った。最前列に座るのは、初めてかもしれない。NKMR先生の指導で、Cum Sancto の後半を歌った。その後で、Cum Sanctoを最初から歌ってみた。前半は、欠席した前回のおさらいだろう。フーガになっていて、一番難しいところである。

 転調する時の音をしっかり発音する、他のパートとのバランスを考えるなどの少し、レベルの高い注意をされた。テノールは、音の高さについては、何も言われない。他のパートは、音が揃わないとよく言われるし、聴いていて、おかしいなと気になる時がある。

 2週間程前から、体調が不良で、昼頃になると、胃が張った感じがあったが、昨日くらいからほぼ回復した。2年前の9月にも同じことがあったが、風邪をひくのをきっかけとして、胃腸の働きが悪くなるようである。

by nori-126 | 2019-09-07 21:28 | 合唱 | Comments(0)

混声合唱団「すみのえ」 第20回

 8月28日(水)、混声合唱団「すみのえ」の練習に行った。7月初めの練習が、大雨警報で中止になったので、その代替の臨時練習である。前に来たことのある阿倍野生涯学習センターで、合唱祭の曲のおさらいをした。ごく簡単な振りをつけることになったので、その練習をしたが、歌うのに必死だと、動きまで気が回らない。

 天王寺駅の近くの居酒屋で、4人で飲んだ。

by nori-126 | 2019-08-29 13:02 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE ヘンデル「メサイア」第3回

 8月25日(日)夜、LA FENICEの練習が堀江アルテであった。本格的な練習ではなく、自主練習なので、参加は半分くらいか?ピアノのTJMT先生の指導で、第2部の曲を歌った。まだ、音取りがしっかりと出来ていないので、手探り状態ではあるが、言葉の発音も確認しながら歌った。

 7月から何回か行われた自主練習が今回で最後となり、次回からは通常練習が始まることになる。

by nori-126 | 2019-08-26 00:05 | 合唱 | Comments(0)

ラブリーホール合唱団 小荘厳ミサ 第10回

 8月24日(土)、ラブリーホール合唱団の練習に行った。7月20日以来なので、久し振りである。音取りは、最後の曲が前回終わったらしい。昨年のロ短調ミサに比べると、早いペースである。

 HGWR先生の指導で、初めから歌っていった。ソプラノとバスが音の高さが甘いと指摘された。

by nori-126 | 2019-08-25 23:57 | 合唱 | Comments(0)

混声合唱団「すみのえ」 第19回

 8月21日(水)、混声合唱団「すみのえ」の練習に行った。最初に、前回から歌い始めた「秋のまんなかで」の練習をした。そのあと、「信じる」と「きみうたえよ」を暗譜で歌ってみる。ほぼ暗譜で歌えるようになった。強弱や速度の変化などを指摘される。前に言われたことだが、暗譜だとそれも覚えてないといけない。

 団で作ったブルーのTシャツに、ユニクロで買った白いパンツをはいて、合唱祭用の集合写真を撮った。合唱団としての団結意識が高まるような気がした。この日は、体調がよくないので、飲み会に行かずに帰った。

by nori-126 | 2019-08-23 18:53 | 合唱 | Comments(0)

堺フロイデ 本番 フェニーチェ堺

 8月18日(日)、フェニーチェ堺でのコンサートの本番があった。2月から堺フロイデ合唱団の練習に参加して、10月にオープンする前の市民団体先行利用企画としてのコンサートに出演できた。

 10時過ぎに堺東駅についたが、少し時間があるからとサンクスカフェに入ると、同業の先輩のHGMさんがおられて挨拶をした。フェニーチェ堺まで歩いて行き、楽屋に入った。舞台の裏に並んで、入場の順番を確認した。オペラができるように、舞台の左右や後方に広いスペースが取ってある。

 舞台に上がると、4階まであるホールは、奥行きがあって広い。第1部は他の合唱団も入って、「いつもはじまりは」と「うた」を歌った。堺フロイデ合唱団は、客席から2つの合唱団の歌うのを聴いた。広い客席、高い天井をみていると、堺に本格的なホールができたことがうれしくなる。

 第2部のゲネプロを行い、昼の休憩に入った。楽屋近くで、ソリストの老田裕子さんを見かけたので、昨日のスコラ・カントルム神戸のことを話した。昨日は、終わってすぐにリハにかけつけたら間に合ったということだった。それなら、同じ電車で来ることができたのである。スコラ・カントルム神戸のドイツレクイエムが聴けなくて残念だった。

フェニーチェ堺で歌う
モーツァルト レクイエム 合唱の楽しみ
第1部 合唱の楽しみ
 合同 いつも始まりのように うた
 楽しいコーラス ジョワイエ 私の回転木馬 雨あがり 翼 The Rose
 泉北ブレーメン合唱団 母さんたちの贈り物 ウイーンわが夢の街
            うるわしのやしの島 明日に架ける橋
第2部 モーツァルト「レクイエム」
 指揮 守屋 博之 堺フロイデ合唱団
 ソプラノ 老田裕子 アルト 八木寿子 テノール 二塚直紀 バス 田中勉
 大阪府医師会フィルハーモニーアンサンブル

 本番の舞台に上がると、お客さんは、1階がほぼ満員で、2階、3階も解放されていた。第一部の後に、楽屋で休憩をした。はばたけ堺のNKGKさんと話をした。1昨年の住之江の第九でご一緒したが、泉北ブレーメン合唱団のアルトとして参加しておられる。第2部の前に、MTMRさんとバイオリンを弾かれるお嬢さんの写真を撮ってあげた。

 第2部のモーツァルトの「レクイエム」を歌うのは、3回目であるが、こんなに大きなホールで、満員に近い観客の前で歌うのは、初めてだし、これからも恐らくないだろう。アンコールに「アヴェ・ヴェルム・コルプス」を歌った。着替えて、ホールの入り口の方へ行くと、同じ合唱団のARKWさん夫妻、門真の第九のTMGWさん、YMSTさんにあった。東大阪の第九のOTZIさんも来てくれていた。

 練習の時に一度だけ話をしたことのある、NIARさんと話をしたら、東大阪の第九にオケで参加したことがあるという。東大阪の第九のビオラを弾くYMSKさんと知り合いとわかり、FBのともだちになった。

 打ち上げが近くのホテルであり、先生方の講評などを聴き、ビールを飲んだ。混声合唱団すみのえで一緒しているKMGIさんと話をした。堺フロイデは、来年秋のコンサートに向けて、練習をされるが、私は時間の余裕がないので、参加しないことにしている。少し寂しい。 

d0097373_01093051.jpg

 
d0097373_23152438.jpg
d0097373_23153729.jpg
    

by nori-126 | 2019-08-18 18:16 | 合唱 | Comments(0)

堺フロイデ モーツァルト「レクイエム」 リハーサル

 8月17日(土)、堺フロイデのリハーサルがあった。6時から、北野田の堺市東区民センターの3階に集まった。準備体操と発声練習のあと、ホールに大阪府医師会フィルハーモニーとソリスト4人、そして合唱団が少し窮屈な感じで並んだ。

 MRY先生の指揮で、「アヴェ・ヴェルム・コルプス」の後に、モーツァルトのレクイエムを通して歌った。オーケストラを指揮される先生に、あまり合唱の指揮は期待できない。しっかりと出だしなどを歌わないといけないと思った。

by nori-126 | 2019-08-18 10:03 | 合唱 | Comments(0)

堺フロイデ モーツァルト「レクイエム」 第28回

 8月13日(火)、堺フロイデの練習に行った。お盆休みなので、いつもは必ず30分程、遅刻するのに、初めて最初から参加できた。準備体操、発声練習の後に、MRY先生が初めからおさらいをされた。指揮をよくみるようにということ、テノールは声を張り上げないことなどの注意があった。

 「アヴェ・ヴェルム・コルプス」と「いつもはじまりは」と「うた」を歌って、これで通常練習は最終回となる。後は、17日のリハーサルと18日の本番だけである。モーツァルトのレクイエムを歌うのは、3回目なので、暗譜で歌えたらと思っていたが、完全暗譜は無理なようである。歌いだしに不安がある。

 隣にいたMTMRさんが、娘さんが今回共演する大阪府医師会フィルハーモニーに参加しているというので話しかけた。娘さんは医師で、ご主人の家系に名前を知っている方があった。

by nori-126 | 2019-08-15 05:35 | 合唱 | Comments(0)

LA FENICE ヘンデル「メサイア」 第2回

 8月12日(月・祝)、LA FENICEの練習に行った。2時から5時まで自主練習が予定されていたが、急遽、前後にボイストレーニングが入ることになった。男性は11時から、同じ会場の堂島古川ビルの地下で、バス3人、テノール9人が集まって、NKMR先生の指導で、発声から練習した。3人ずつで歌ってみるのは、いい練習になる。

 休憩の後に、メサイアのメリスマの練習をした。音の支えがなくて弱くなることや、発声で声が遠くに響くようにと注意をされた。

 昼休みの休憩の後、自主練習で、SKGCさんの指導で、メサイアの第2部を歌った。ラララで歌って、言葉を入れなかったのは、発音については本格指導でしてもらおうという配慮であろう。

by nori-126 | 2019-08-13 02:31 | 合唱 | Comments(0)